体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

これは傑作!みんな大好き鳥獣戯画が自由に作れる「鳥獣戯画制作キット」が面白すぎる!

これは久々にワクワクなウェブサービスがリリースされましたよ!そのサービスは「鳥獣戯画制作キット」。サービス名のとおり鳥獣戯画に描かれたキャラクターを自分で自由に配置してオリジナルの鳥獣戯画が作れちゃうんです。

image

国宝にもなっている鳥獣戯画(鳥獣人物戯画)は日本最古の漫画と言われる絵巻物で、ウサギ、カエル、サルなどの動物が擬人化された作品。その描かれた動物の可愛らしさに今でもとても人気な作品です。

鳥獣戯画制作キットの使い方はとっても簡単。まず鳥獣戯画制作キット(パソコン推奨)にアクセスし読み込みが完了すると、左サイドバーに「蛙」「兎」などのタブが出現します。そのタブから使用したいキャラクターを右画面にドラッグしましょう。

kaerudrag

文字入力もできますので一言添えておもしろ鳥獣戯画を作ってシェアしてみてもいいかもしれません。ベータ版とのことなので今後さらにシステム安定やさらなる機能を期待したいですね。今後スマホでの操作もしやすくなってくれると嬉しいですね。

image-3 image-2

この「鳥獣戯画制作キット」を見て「前にも似たサービスがあった気が…」と思った方も多いと思います。それは「北斎漫画制作キット」というサービス。すでに北斎漫画制作キットは公開が停止されてしまっていますが、鳥獣戯画制作キットはデザインや使用などは北斎漫画制作キットを参考にされているようですね。

こういった遊びながらアートに触れるサービスは大人も子供も楽しめて、まさに日本文化とつながることのできるとってもJapaaanなサービスであります。

ぜひみなさんも楽しんで見てください。

1 2次のページ
Japaaanマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会