ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

人気化粧品を使い放題!「SABON」のビーチハウスが今年もオープン

sabon beach house

パッケージのかわいさや洗練された香りで、圧倒的な支持を集めている化粧品ブランド「SABON(サボン)」。

そんな「SABON」の人気プロダクトを試せる“海の家”が、今年も鎌倉市由比ヶ浜に帰ってくる。

昨年、大きな話題を呼んだ「SABON ビーチ ハウス」は、7月1日(水)から8月31日(月)までの2カ月間限定オープン。

「SABON」発祥の地・イスラエルのビーチリゾートを彷彿とさせるオシャレなカフェスペースで、地元鎌倉の新鮮な食材を使ったヘルシーなメニューが味わえる。

またビーチハウスの利用者は、併設されたシャワールームに用意されている「SABON」の人気プロダクトが自由に使えるというラグジュアリーな特典も!

sabon beach house

そのほかにロッカー、ドレッサールームもあるので、デートでの利用やこのあと待ち合わせの予定がある人にもおすすめ。

利用料金は一般が2500円、小学生~高校生以下は800円(いずれも税込)。

紫外線を浴びた肌やヘアにはアフターケアが必須。

海風のベタベタ感がイヤ!という人も、このビーチハウスを利用すれば、来たときよりもさらにキレイになれちゃうかも!?

SABON Beach House
期間:7月1日(水)~8月31日(月)
時間:9:00~20:30
※天候などにより変動、一部貸し切りあり。
場所:神奈川県鎌倉市由比ヶ浜海岸
●カフェスペース
営業時間:10:00~20:30
●ロッカー / シャワールーム / ドレッサールーム
料金:一般 2500円(税込)、小学生~高校生以下 800円(税込)
http://www.sabon.co.jp/

レジャー(まとめ)

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。