ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 映画『トランスフォーマー』のオプティマス・プライム&バンブルビーが本日都内を疾走中!
  • コメディ映画『The Night Before(原題)』で大はしゃぎするアンソニー・マッキー、『キャプテン・アメリカ』シリーズ最新作でファルコンを再演
  • 【動画】映画『Bridget Jones’s Baby(原題)』のトレーラーが初公開
  • スコット・イーストウッド、SF映画『Ecstasia(原題)』に出演交渉中
  • ポール・ウォーカー最後の主演作『フルスロットル』手に汗握る本編映像! あの高級車もボロボロに
  • 『第2回ネットアカデミー賞』投票受付開始! あなたの2014年ベスト映画は? 投票は2月21日まで
  • デッドプールが『ガジェット通信』に再降臨! 俺ちゃんが“何度でも映画を観たくなる小ネタ”を解説
  • 脱“花晴れロス” 今度の平野紫耀は幼馴染でこじらせ系男子……?! 映画『ういらぶ。』
  • 人類は “バック・トゥ・ザ・フューチャーの日” を迎えたが、空飛ぶクルマはまだない
  • 【ホラー通信セレクト 今週公開の映画】2017/9/16号:『劇場版ほんとうにあった怖い話2017』
  • 今年度のアカデミー賞が熱い戦いとなる5つの理由
  • 「あの進撃騒動を上回る可能性すらある」 前田有一さんの映画『テラフォーマーズ』感想ツイートが話題に
  • 【生放送予告】映画『96時間/レクイエム』公開記念! ロンドンでリーアム・ニーソンに会ってみた
  • 描きおろし!『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』動員100万人を記念して新たな来場者プレゼント登場
  • 辻元議員映画を絶賛「サッチャーさんは土井たか子さんと重なる」
  • 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』は第88回アカデミー賞作品賞にノミネートされるのか?

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

踊る大捜査線のテーマ曲が20年前の曲にそっくりな件についての真相

El cascabel

人気ドラマ『踊る大捜査線』の中で使われる印象的なイントロはみなさんご存じだろうか。曲名は『RHYTHM AND POLICE』と言い松本晃彦氏が独自に作曲したもの。実はこの曲には元の曲があるというのだ。元の曲の名前はBARCELATA CASTRO LORENZOが作曲した『El cascabel』という曲だ。2つの曲のイントロを聴いて貰えばわかるがそっくりなのがわかるはずだ。

そんな2つの曲にネット上でパクリ疑惑としての情報が流れてしまったようだ。ソース元はWikipediaとなってしまうが次のように書かれている。「原曲はBARCELATA CASTRO LORENZOが作曲作詞したメキシコのEl cascabel(日本音楽著作権協会(JASRAC)作品コード0K3-4404-1)であるが、著作権は消滅しているため、著作権使用料の観点からは独立した2つの曲として扱われる」とのことだ。

またこのWikipediaの項目だが注目が集まったここ数日にこの項目が急激に書き換わっていた形跡がある。特にこの曲に関しての箇所が多く修正、削除されており、書き換わる前の情報では「松本晃彦が独自に作曲したものであり、原曲者は存在しない」と言い切っている内容であった。その差分は今でも見ることが出来る。

下記に2つの楽曲を並べてみたので比較してみて欲しい。

Wikipediaの差分比較

原曲だと言われている『El cascabel』
踊る大捜査線OP曲『RHYTHM AND POLICE』
http://www.youtube.com/watch?v=kj6L5HI7fE8

<おまけ>
Robert Miles – Children

http://www.youtube.com/watch?v=KeR_DDiAknc
踊る大捜査線 – Moon Light
http://www.youtube.com/watch?v=3Mlab8wyM1Q

■関連記事
北海道新聞の一面に初音ミク掲載! 雪ミク仕様の路面電車と声優が掲載されるが声優名の記載無しでファンショック
再開される『けいおん!』にありそうな設定は? 「あずにゃんも一緒の大学」「実は高校生のまま」
AKB48の番組存続投票 20時間で3万票突破!
2月11日に韓国が2ちゃんねるをサイバー攻撃を予告! 「やり返したら同レベル」
美人過ぎる女子レスラーの愛川ゆず季がガジェット通信をボコりにきた!

生活・趣味
ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき