ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

まるで高級ブランドのスカーフ!思わず見惚れる野菜アート

ambaliving-6

エルメスのスカーフを髣髴とさせる美しい柄。

どんな生地にどんな素材でプリントされているのかと思いきや、よく見るとアボカドやアーティチョーク、パプリカなど…なんとすべてが野菜のみで構成されている。

ambaliving-2

この野菜アートを作ったのは、アーティストのAmber Locke (アンバー・ロック)さん。

野菜たちが織り成す色彩は、普通の絵の具では表現できないみずみずしさに溢れ、美しいだけでなく“おいしそう”。

ambaliving-1 ambaliving-3 ambaliving-4 ambaliving-5

野菜本来の色や質感を活かした、新感覚のアート作品だ。

あなたも自宅にある野菜や果物で挑戦してみては?

ambaliving
http://www.ambaliving.com/

アート(まとめ)

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy