ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー
  • B2takes!小澤廉×祭nine.寺坂頼我 グループ活動する2人が心がけていることは?映画『BD~明智探偵事務所~』撮り下ろしインタビュー
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

【TOYフォーラム2011】缶ビールでも“生”気分! きめ細かい泡が自宅で楽しめる『ビールアワー』

【TOYフォーラム2011】缶ビールでも“生”気分! きめ細かい泡が自宅で楽しめる『ビールアワー』

1月25日から26日にかけて、東京国際フォーラムでおもちゃの合同商談会『TOYフォーラム2011』が開催されています。タカラトミーは、缶ビールをおいしく飲むためのおもちゃ『ビールアワー』を出展しました。5月19日に発売予定で、価格は1995円(税込み)。

※記事の写真がすべて表示されない場合はこちらをご覧ください

きめ細かい泡が自由自在に

缶ビールに取り付けて使用し、傾けて注ぐと液体、スイッチを押すときめ細かい泡を注げるおもちゃ。泡がフタの役割をしてビールの炭酸ガスが逃げるのを防ぎ、口あたりよく飲むことができます。ビールと泡が7:3という“黄金比率”も思いのまま。自宅で缶ビールを飲むときにも、外で飲む生ビール気分が味わえるのが魅力です。

注ぎ口の羽根が回転して泡立てます

ガス式の家庭用ビアサーバーとは異なり、ガスボンベは要りません。単4電池1本でモーターを駆動し、注ぎ口に内蔵した羽根が回転して泡を発生させる仕組み。電池部分を外して本体を水洗いできるので、衛生面でも安心して使えます。

スタンドを伸ばせば500ml缶にも対応

缶の口のサイズは56~59mmまで対応。日本の4大ビールメーカーだけでなく、このサイズの範囲なら海外のビールでも利用できます。通常は350ml缶、スタンドを伸ばせば500ml缶にも対応。カラーは『辛口ブラック』と『のどごしイエロー』の2色です。

宅飲み派にもうれしい製品ですが、ホームパーティーでお客さんへのおもてなし、6月の父の日のプレゼントにもよさそうです。この夏は細かい泡で缶ビールをおいしく飲んでしまいましょう。

■関連記事
エビゾーの生態を観察する製品 突然の人気にメーカー困惑
この冬 大人たちはケイドロ専用レーダー『ケイドレーダー』で風の子になった!
ノートPCや『iPad』を変身させる『ガジェットヒーロー』にウルトラマンシリーズが登場
“程よい”難易度で楽しめるキューブパズル『3D ギアキューブ』発売へ
話題の暗視カメラのおもちゃで服がスケスケの事実? 検証してみた!

shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき