ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

同人音楽の祭典「M3」まとめ ご当地アイドルから最新DTM機器まで!

同人音楽の祭典「M3」まとめ  ご当地アイドルから最新DTM機器まで!

「魔法のための少女クラブ」第3弾コンセプトアルバム『みみmi*トラップ!』/(C)王立魔法教導学校/魔法のための少女クラブ製作委員会
4月26日(日)に東京流通センター(TRC)で開催される、音楽を中心に扱う同人イベント「M3-2015春」。

音でなにかを表現しようとするさまざまなサークルや企業が集まる専門即売会ということで、同人CDや書籍、映像作品など、今回も非常に多くのサークルさんや企業が個性あふれる作品を頒布、展示しています。

というわけで、今回はKAI-YOU編集部の気になるサークルさんや企業ブースの作品や展示物を、一挙紹介していきます!

紹介サークル・企業ブース一覧

【第二展示場1F か-11a】ALLKORE
【第二展示場1F か-16b】しもんchu
【第二展示場1F き-03a,b】Conures
【第二展示場2F ク-14a,b】空中分解feat.アンテナガール
【第二展示場2F コ-38a,b】たのしいDTM製作委員会
【第一展示場 企02】KDJ-ONE
【第一展示場 企18】U/M/A/A

ALLKORE【第二展示場1F か-11a】

『カードキャプターさくら』や『魔法騎士レイアース』などの作品で知られる創作集団・CLAMP原作のTVアニメ作品の楽曲をもとにしたコンピレーションアルバム『CLAMP学園テクノ団』(頒布価格:¥1,000)。

「一切誰もやってないテーマ」で個性的なアレンジ作品を発表してきたサークルが、今度はCLAMP作品楽曲のナードコアアレンジに挑戦です!

「Catch You Catch Me」や「Let Me Be With You」といった往年の名曲を、ドラムンベースやハードコア、チップチューンにファンコットといったジャンルで大胆にアレンジしています。

関連リンク

AKND-02 CLAMP学園テクノ団
http://www.allkore.com/clamp/

しもんchu【第二展示場1F か-16b】

茨城県下妻市のご当地アイドル・しもんchuがM3に参戦! 茨城を愛する気持ちを、ガバやドラムンベースの楽曲に乗せて歌います。

2014年に発売された2枚目のシングル『キラキラ☆BY THE WAY』(頒布価格:¥1,000)は、ハードコアミュージックレーベル・DYNASTY RECORDS主宰のDJ Shimamuraさんが作曲を手がけています。

m-floやASIAN KUNG-FU GENERATIONなど数多くの有名アーティストのリミックスを手がけるKAN TAKAHIKOさんや、さまざまなジャンルでリミックスを行う兄弟ユニット・The LASTTRAKもリミキサーとして参加するなど、ネットミュージック好きにとっても見逃すことができない1枚です。

関連リンク

しもんchu NEW SINGLE「キラキラ☆BY THE WAY」2014.10.19リリース!
http://www.shimonchu.com/kira2btw/

Conures【第二展示場1F き-03a,b】

エピック・ハウス、プログレッシブ・ハウスのDJ兼オーガナイザーとして国内外で活躍を見せてきた、Nobuyuki Tokunagaさんの別名義・Conuresによるニューアルバム『現在、過去、そして未来』(頒布価格:¥1,500)。

スタジオジブリの大ヒット劇場アニメ『千と千尋の神隠し』の主題歌「いつも何度でも」を歌った木村弓さんをはじめ、世界各国の著名アーティストがゲストボーカルとして参加しています。

M3会場での購入者には、中野を中心に開催しているアニメ×ダンスミュージックの超都市型野外DJイベント「Re:animation(リアニメーション)」をオマージュした彼の楽曲「Come On! Re:animation」の別バージョントラックのダウンロード特典が配布される予定です。

関連リンク

◆◆Conures◆◆
http://nobuyuki-tokunaga.com/

1 2次のページ
KAI-YOU.netの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy