ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

特別仕様ガンプラとホビーバッグがセットに『B印 YOSHIDA×PORTER×GUNPLAスペシャルパッケージ』

B印 YOSHIDA×PORTER×GUNPLAスペシャルパッケージ


こんなにオタクでオシャレなカバンを見たのは初めてです。バンダイは、『吉田カバン』とセレクトショップ『BEAMS(ビームス)』が“TOKYO STANDARD”をコンセプトに展開するショップ『B印 YOSHIDA』が手がけたホビーバッグと、特別仕様の『ガンプラ(ガンダムのプラモデル』の略称)』をセットにした『B印 YOSHIDA×PORTER×GUNPLA スペシャルパッケージ』を発売します。9月7日より予約を受け付けており、商品発送は11月下旬から12月上旬を予定しています。価格は2万9400円(税込み)。

B印 YOSHIDA×PORTER×GUNPLAスペシャルパッケージ

『B印 YOSHIDA×PORTER×GUNPLAスペシャルパッケージ』は、ガンプラ生誕30年を記念して企画。ホビーバッグは、『ガンプラ』が収納できるメインポケットに加え、フロントを展開すると『ガンプラ』製作で使用するツールや組み立て説明書をキレイに収納できるサブポケットが出現。簡易ホビーブースとしても使用できます。

B印 YOSHIDA×PORTER×GUNPLAスペシャルパッケージ

セットされているのは、『HG 1/144 RX-78-2ガンダムVer.G30th』の特別仕様の『ガンプラ』です。PORTERのタグをモチーフにデザインしたオリジナルマーキングシールが付属し、セットのホビーバッグの質感を踏襲。黒色部分は光沢あるグロス加工を施し、グレー部分にはクリアパーツを採用しています。

B印 YOSHIDA×PORTER×GUNPLAスペシャルパッケージ

『B印 YOSHIDA』ならではのこだわりぬいた素材感やディテールをデザインしたホビーバッグは、『ガンプラ』用のみならずデイリーユースにも活用できます。ホビーバッグのサイズはW330×H350×D120mm、素材はリップストップナイロンを仕様しています。『ガンプラ』の組み立て後サイズは全高は約125mm。予約受付・販売は、『BEAMS ONLINE SHOP』『ZOZO TOWN』内の『B印 YOSHIDAショップ』、『プレミアムバンダイ』内の『ホビーオンラインショップ』で行います。
 
 

■関連記事
ソフトバンクの“ガンプラケータイ”『945SH G Ver.GP30th』は9月10日に発売
すべての”ガンプラ”ファンに! 『ガンダム スーパーエキスポ東京2010』  前編
すべての”ガンプラ”ファンに! 『ガンダム スーパーエキスポ東京2010』 後編
ガンプラ30周年に沸く2010年はこんなものも“30周年”


『ガンダムジェット』就航&ANA限定『ガンダム』発売!ガンプラ30周年を記念した『ANA X GUNDAM SKY PROJECT』

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき