ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

すべての”ガンプラ”ファンに! 『ガンダム スーパーエキスポ東京2010』 後編

シナンジュ

引き続き、8月10日から19日まで東京ドームシティで行われる『ガンダムスーパーエキスポ東京2010』の様子を紹介していきたいと思います。※すべての写真を見るにはこちらから

ガンダムワールドゾーンには、ガンダムグッズ、業務用ゲーム機、コンテンツなどがあり、ガンダムの世界観を表現しています。展示だけでなく、『SDガンダム三国伝』プラモデルの組み立て体験イベントや『機動戦士ガンダム 戦場の絆』の無料トライアルプレイなど体験コーナーも豊富で、大人から子供まで楽しめるゾーンになっています。

戦場の絆 SD三国伝コーナー 魂シリーズ 他

また、『機動戦士ガンダムUC』や『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』の情報も公開されています。さらにスペシャル企画ゾーンでは、『ガンプラ』30周年を記念した新作アニメーション『模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングG』の第1部を上映しています。

ガンダム00 特設コーナー ガンダムUC 特設コーナー

物販コーナーでは、ガンプラ30周年記念アイテムや先行販売商品、限定ガンプラやイベント記念アイテムなどが売っています。『シャア専用学習帳』や『シャア専用ズゴック CAP』、『MG 1/100 ハイネ専用デスティニーガンダム』などマニア心を揺さぶる商品がたくさん。記者は『HGUC 1/144 ダブルゼータガンダム クリアカラーバージョン』がどうしても欲しいので、仕事がオフの日にもう一度イベントに行きます。

ガンダムZZ 限定版 物販の一部 ガンダムZZの箱が一番前なのは偶然です ガンダム ノート シャア専用ノート 3倍早く書けるかも シャア専用ズゴッグキャップ ガンダムTシャツ 物販入り口 スタッフさんが忙しそうにしています

開催時間は10時~18時(最終日は16時閉場)、入場は無料です。夏休み、親子で『ガンプラ』を楽しんではいかがですか?

※(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・毎日放送


すべての”ガンプラ”ファンに! 『ガンダム スーパーエキスポ東京2010』 前編

■関連記事
すべての”ガンプラ”ファンに! 『ガンダム スーパーエキスポ東京2010』  前編
勝鬨橋を封鎖せよ! 『こちら葛飾区亀有公園前派出所』が実写映画化
『ろくでなしBLUES』が劇団EXILEで舞台化! 一体どんな作品に!?
バンダイ『魂シリーズ』の夏祭り! 『魂フェスティバル2010』
『ガリガリ君』品薄状態でサイトにお詫び掲載! 猛暑が原因か?

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき