ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

バンダイ『魂シリーズ』の夏祭り! 『魂フェスティバル2010』

魂FES

8月7日、8日に秋葉原UDX AKIBA_SQUAREで開催される『魂フェスティバル2010~夏の新商品祭り~』の内覧会に行ってきました! 『魂フェスティバル』は、『ROBOT魂』『超合金魂』といったアニメ・特撮のフィギュアを展開するバンダイコレクターズ事業部が、6日に発売した『スーパーロボット超合金』や初公開のアイテム、最新商品などを展示しているイベントです。その様子を紹介したいと思います。

※この記事のすべての写真を表示するにはこちらをご覧ください

今回は”夏祭り”をコンセプトとしており、商品の展示やイベントコーナーもお祭りを意識した作りになっていました。

仮面ライダーの祭り マジンガーのお祭り ウルトラマンのお祭り ガンダムのお祭り 星矢のお祭り プリキュアのお祭り

新製品や、ここで初公開のアイテムも盛りだくさん。

宇宙戦艦ヤマト νガンダム デジモン ダイゼンガー サイバスター ロケットパンチ! ワンピース けいおん! Toラブる! 仮面ライダー 化物語 モンスターハンター 電王

商品を作る際に出たリサイクル材を使用して作られた絵馬に願い事を書いたり、フィギュア展示用の台座をすくうことが出来る『魂STAGEすくい』など、体験コーナーも楽しめます。

おや、祭りの屋台のようだ 魂STAGEすくい 絵馬

“タッチ&トライコーナー”では、最新アイテムを実際に手に取って遊ぶことが出来ます。記者も遊んでみましたが、関節の多さと本格的なディテールにびっくり。

タッチ&トライコーナー

ほかにも、遠藤正明さんによるライブステージや、永井豪先生とのトークショーなど、楽しいイベントがいっぱい!また、ARを使い秋葉原に実物大の3DCGマジンガーZを出現させています。『魂NATIONS』オリジナルのiPhoneアプリ『魂AR』を使用し、全高約18mのマジンガーZを撮影することができます。入場は無料なので7日か8日、時間がある方は行ってみては如何でしょうか。

■最近の注目記事
コンパクト×インパクト!バンダイの『超合金』新シリーズ『スーパーロボット超合金』
“大人の超合金”第2弾! 『スペースシャトル エンデバー号』発表会レポート
全高60cmの巨大フィギュアが復活『ジャンボマシンダーNEO マジンガーZ』
劇場版新作の公開を記念したプラモデル『1/350 宇宙戦艦ヤマト 空間磁力メッキVer.』
大友克洋氏監修! 劇場版アニメ『AKIRA』に登場する“金田のバイク”1/6スケールモデル

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき