ホンダの名バイク『CB750FOUR』を体感できるアプリ『ぶぶぶんアクセル』

access_time create folderデジタル・IT

ぶぶぶんアクセル


ディアゴスティーニは、ホンダの歴史的名車『ホンダ CB750FOUR』の1/4スケール金属製モデルを作る『週刊 ホンダ CBR750FOUR』の創刊(8月31日)を記念して、『iPhone』アプリ『ぶぶぶんアクセル』をリリースしました。『CB750FOUR』のアクセルをふかす感覚などを『iPhone』で楽しめる無料アプリです。

ぶぶぶんアクセル

『ホンダ CBR750FOUR』は、1969年にホンダが当時最高の技術を集約して世界のバイク市場に向けて発表し、“ナナハン”の代名詞にもなった歴史的名車です。『週刊 ホンダ CBR750FOUR』では、特に貴重な初期型モデル『ホンダ DREAM CBRFOUR(KO)』を取りあげ、80号にわたって各パーツを付属して配信予定。創刊記念として、『iPhone』のセンサを利用して『ホンダ CBR750』のアクセルをふかす操作やクラクション操作を楽しめるアプリ『ぶぶぶんアクセル』を無料でリリースしました。

ぶぶぶんアクセル

遊び方はきわめてシンプル。『アクセルモード』では、スタータースイッチを押すとエンジンがかかり、右手でアクセルを吹かすように手首をにぎると“空ぶかし”ができます。『クラクションモード』では、クラクションボタンを押してクラクションを鳴らすことができます。また、操作内容を自動的に文字へ変換して『Twitter』への投稿も可能。GPS機能を有効にすると、つぶやいた場所も投稿内容に反映されます。

ぶぶぶんアクセル

たとえば、空ぶかし音を“つぶやく”場合は「ぶぶぶ~んぶぶぶんぶんぶんん」、クラクションを鳴らしてアクセルを吹かした場合は「ぷーぷーぷーぶ~んぶぶぶぶ~ん」などに変換。アクセルの吹かし具合で文字列が変化するようです。いきなりこんなツイートがTL(タイムライン)にあふれたらビックリしそうですが、バイク好きな人にはツボにはまるツイートなのかもしれませんね……。

実車から収録したエンジン音は迫力満点。インスタントにバイク乗り気分を味わえるアプリです。今後、バージョンアップでさまざまな機能が追加される予定です。
 
 

■関連記事
世界初!『仮面ライダー』公式『iPhone/iPod touch』アプリ『仮面ライダー1号変身ベルト』登場
バーコードから可愛い女の子が!? iPhoneアプリ『バーコードカノジョ』が登場
アニメ映画『サマーウォーズ』の花札ゲーム『サマーウォーズ花札KOIKOI』がiPhoneアプリでも登場!
日本初! 処方薬&市販薬の効果や副作用を検索できる『iPhone/iPad』アプリが登場
見ているだけでも涼感たっぷり癒し系アプリ『桜金魚すくい』

access_time create folderデジタル・IT

Kyoko Sugimoto

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧