2本のボールペンを使って演奏する動画! 視聴者「すげぇぇぇぇぇぇぇぇ!!」と大絶賛

access_time create folderデジタル・IT
ボールペン

ボールペン2本を使い、テーブルを叩いて演奏する動画が人気を博しています。ドラムはスティックで叩いて音を鳴らしますが、スティックをボールペンに変え、ドラムをテーブルに変えて音を鳴らしているわけですね。その発想力もすごいですが、何よりもすごいのはその演奏技術。タタタン♪ タタタン♪ と、リズミカルでハイスピードな演奏をするのです。

この動画が掲載されているのは動画共有サイト『ニコニコ動画』で、『【ペン】ローリンガール【叩いてみた】』というタイトルで掲載されています。ボールペンでテーブルを叩くだけなのでやっている事は非常にシンプルなのですが、腕を動かすスピードが尋常ではなく、驚異的なスピードでテーブルにボーペンを叩きつけているのです。

ボールペンから生み出されるメロディーが素晴らしいのはもちろんですが、視聴者のほとんどが、ハイスピードな演奏者の手の動きに圧倒されているようです。この演奏を見て視聴者が感想を書き込んでいるのですが、「ドラムやらしたらすごそう!!」、「ペン才すげえなw」、「カッコイイなぁ~ww」、「すげぇぇぇぇぇぇぇぇ!!」とベタボメ状態となっています。

簡単にできそうな気がしたので試しにやってみましたが、それは間違った考えだという事がすぐにわかりました。ちょっと練習したくらいでは、ここまでスゴイ演奏は無理です。かなり努力をして、ここまで極めたのでしょう。この動画を見て「自分もやってみたい」と思った人が多くいるかもしれませんが、テーブルが傷つく可能性があるので、その点だけは注意してくださいね。

画像: 『ニコニコ動画』より引用掲載

■最近の記事
女性相談者「彼氏が納豆とご飯を混ぜて食べろと強要してくる」
ゲーム『鉄拳』開発者が映画版『鉄拳』に嫌悪感「あまりにもひどいデキの映画だ」
『ドラゴンボール』と『ワンピース』どっちが好き? 1000人アンケート結果

access_time create folderデジタル・IT
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧