ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

『コミックマーケット78』2日目に行ってきた! 一般ブースってどんなとこ?

うちわゲットでウハウハしていました

朝方は曇り空で雨の心配があったけれど、昼頃から太陽がチラチラ見える比較的過ごしやすい一日となった8月14日。コミックマーケット(以降、コミケ)2日目に行って来ました。その様子を紹介したいと思います。

大崎駅からりんかい線に乗ると、コミケに行くであろう人達でいっぱいに。記者は12時頃到着するように向かいましたが、もうすでに帰路を行く人達も多く居ました。国際展示場駅を出ると、人の多さにクラクラ。比較的若い人の姿が多かったです。ベンチに座っていた何人かに話を伺ったところ、『東方Project』、『VOCALOID』、『歌ってみた』など、『ニコニコ動画』で話題になっているものを目当てで来たと教えてくれました。

『週刊少年ジャンプ』のジャンルは西ブースに移動して、『東方Project』や『ニコニコ動画』関連が東ブースの大半を締めていました。1日目と比べて、明らかに人の数は多くなっています。昨日は通じていた電波が届かない。列が混雑していて動かず、暑さでカメラのレンズが曇り、そして汗が止まらない。ここは何処だ。コミケだ。昨日は味わうことのなかったコミケの凄さを垣間見た気がします。

サークル『虹色えんぴつ』の方々にお話を伺うことが出来ました。『東方Project』の同人誌を書かれています。

・いつも『東方Project』の本を出してらっしゃるんですか
2年くらい前からずっとですね。初めて出したときが『東方Project』で、それからずっと。その時好きなキャラクター、主に『東方紅魔郷』のキャラクターで、ほんわかとしたような感じの作品を描いています。

・『東方Project』の同人誌をやる魅力は何ですか
このジャンルだけで確立されているというか、それなのに2次創作が自由に出来るところです。ちゃんとしている作品なのに、自由度が高く表現がしやすい、そこが好きです。

・今、凄い流行っていますがそれをどう思いますか。2年前だと、『ニコニコ動画』でそんなに出ていなかった時期ですよね
皆に知られて凄い良いと思います。だけど、ちょっとマナーが悪いって話があってそれが残念です。どんどん新しいファンが増えてきて、これからどうなっていくのかな、と楽しみです。

Airisさん、さなかさん、はやかわそうたさん、咲夜さん、ありがとうございました!

痛茶

国際展示場駅前のampmは店頭で飲み物を販売していました。『痛茶』1本200円、3本同時に買うとうちわが貰えるようです。1ケース買うと、うちわとポスターとクリアファイルが貰える! 1ケースをどうやって持って帰るんだろう……。会場内で偶然会った同僚は、3本買ってうちわをゲットしていました。

全体的に人が多く、移動は大変でした。サークルで本を制作されている方と直接話を出来るというのは良いですね。記者は閉会まで別記事の取材をして、閉会の拍手をして帰りました。拍手をしたときの一体感は、とても心地良いものでした。明日は最終日、3日目は一番混むと言われている日です。熱中症に気をつけながら、夏コミ最後の1日を楽しみましょう。

『虹色えんぴつ』HP:http://brassiere.yokochou.com/

■関連記事
夏だ! コミケだ! コミックマーケットでコスプレを楽しもう! 2日目
バーコードから可愛い女の子が!? iPhoneアプリ『バーコードカノジョ』が登場
『テニスの王子様』の白石蔵ノ介がソロライブツアー ライブでも「んんーっ、エクスタシー!」
ダイエットについてのアンケートを実施 「間食しない」「適度な運動」が1位2位に
夏休みももうすぐ後半戦! 子供の頃、一番印象に残っている”夏休みの宿題”は?

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき