「お値段以上ニトリ」は実は違った? 値段>品質

access_time create folderガジェ通

ニトリの広告

「お値段以上ニトリ」のキャッチコピーで有名な家具メーカーニトリ。そのキャッチコピー通り値段以上の品質の商品を提供してくれるという意味である。
しかしここにきてそのキャッチコピーが覆る1枚の広告が発見された。

それは品質と価格がシーソー(または天秤)に掛けられており、品質が軽く、値段が重いというもの。いわゆる「値段>品質」になってしまっている。単純に上下関係で「お値段以上」を表したいなら余計な天秤なしで上下の位置関係だけで表した方が良かったのだが、シーソーを描いたことにより、意味が真逆になっているのだ。

こちら現在ツイッターでも話題になっており大拡散している。

こうして天秤にするから分かりづらくなるのであって、大きさで差をつけるとか、他に比較方法は幾らでもあったような……。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

access_time create folderガジェ通

ソル

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧