ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • クリストフ・ヴァルツ&メラニー・ティエリー出演! テリー・ギリアム監督新作近未来映画の邦題は『ゼロの未来』
  • 映画『デッドプール』が映画『マトリックス リローデッド』を追い抜き、R指定映画の歴代最高興行総収入を記録
  • 映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』の上映時間が明らかに
  • 世界を震撼させた大富豪誘拐犯は心優しい青年だった? 衝撃の実話を映画化『ハイネケン誘拐の代償』
  • M・ナイト・シャマラン監督の次回作『Split(原題)』が2017年1月に米公開決定
  • 【動画】映画『キングスマン』の続編、初のトレーラーが公開
  • 「成田凌役の間宮祥太朗」若手人気俳優同士の“奇跡”に「運命!」「最高すぎる」とファン大興奮
  • 『スター・ウォーズ展』が4月末から全国を巡回 シリーズ過去作の撮影アイテムも日本にやってくるぞ!
  • 【安室透通信】売り切れ必至!? 5月25日発売「少年サンデーS」7月号は安室透が満載
  • 天使ならぬ“妖精”! 嵐・二宮「フェアリー・かずなりに改名します」名付けたのは吉永小百合
  • エミリア・クラーク、『スター・ウォーズ』ハン・ソロのスピンオフ映画に出演へ
  • 【独占記事】デヴィッド・フィンチャー、映画『ワールド・ウォー Z』続編の監督に決定か
  • 日本のローカルCM勢い止まらず! “例のUFO”が今度はバットマンと共演してしまう
  • 2017年に公開される期待の映画(下半期)
  • 待ったなしの究極の決断。いずれ訪れる「その時」に立ち合う。 『最期の祈り』
  • 映画館でイチバン許せない観客の行為は? 大規模1002人アンケート結果

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【五輪】ソチ五輪の開会式で輪っかを作るのを失敗した人が死亡という記事が流れる 多くの人が信じツイートで拡散

ソチ五輪の開会式で輪っかを作るのを失敗した人が刺されて死亡という報道が海外のサイトで行われている。そのサイトは『The Daily Currant』というサイトで“Man Responsible For Olympic Ring Mishap Found Dead In Sochi”という見出しで掲載されている。

記事の内容を要約すると「輪っかは本来全て開くはずだったが、その内1つが開くことが出来ず失敗してしまった。その責任者であるボリス・アヴデエフが自分の部屋で刺殺されているのが発覚」と書かれている。

しかしこの記事はフェイクサイトに掲載されたもの。『The Daily Currant』は日本で言うところの『虚構新聞』である。風刺ネタを扱いフェイク記事を掲載し続けている。しかしそれに騙された人が数多くおり、今では記事に対して約8000ツイート行われている。

その書き込みの一部を掲載。


・ロシア怖ぇーーー!!
・これ!英語だけど、担当者ソチでなくなりましたって書いてるよ!
・プーチン怖すぎンゴ…
・やはり。。

このように、少しブラックだが風刺のせいもあり信じてしまった人も居るようだ。なお、サイトの「About」の箇所に「記事は架空のものです」と書かれている。

Man Responsible For Olympic Ring Mishap Found Dead In Sochi(英文)

※画像は『The Daily Currant』より引用。

<この記事に対するコメント&ツイート>
・ガセらしいですw
・じっさいソースは虚構みたいなサイトなのでネタですよ
・風刺サイトのデマを信じた人が拡散しちゃったらしい
・あ、やはり現地の虚構新聞的なやつらしい(^^;
・と、思ったらフェイクサイトかよ!!! あーだまされた・・・
※みなさんのコメントやツイートを記事公開後に追記しております。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。