ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

夜景に強い!光学10倍ズームで世界最薄のコンパクトデジタルカメラ『COOLPIX S8000』

coolpixs8000

ニコンは、光学10倍ズームを搭載した機種で世界最薄となるコンパクトデジタルカメラ『COOLPIX S8000』を2月19日に発売します。価格はオープン。暗い場所や夜景の撮影に強いのが特徴です。

奥行き27.3mmと、光学10倍ズームを搭載した機種では世界最薄。望遠時のレンズ全長を抑えるレンズ構成、沈胴時の薄型化に寄与するスライド機構、レンズ鏡筒の小径化を可能にする“レンズバリアー機構”の採用により、35mm換算で広角30mm相当から300mm相当の超望遠まで幅広い撮影範囲を持ちながらスリム化を実現しました。

新規に開発した画像処理エンジンを搭載し、“高感度低ノイズ”“モーション検知”“レンズシフト式手ブレ補正”“新フラッシュ制御”から構成する『夜撮りテクノロジー』を採用。ブレやすくなる望遠時や暗所での撮影、屋内での撮影や逆光時など撮影の難しいシーンでもブレやノイズを低減し、イメージどおりのきれいな写真が撮れます。

撮影時に明るさ(露出補正)、鮮やかさ、色合いの3項目を液晶モニタで確認しながら調整できる『クリエイティブスライダー』を採用しています。液晶モニタは92万ピクセルの広視野角3型TFT液晶で、液晶パネルと保護パネルの一体化により、不要な反射を低減。屋外での視認性が向上し、広色域・高コントラストでくっきりと色鮮やかな画面表示を実現しています。

動画撮影は1280×720、30fpsのHD対応。市販のHDMI端子でテレビに接続すれば、HD動画をハイビジョン画質で楽しめます。新開発の画像処理エンジンにより、暗い場所でのノイズを低減していることも特徴です。

■『COOLPIX S8000』主な仕様
有効画素数:14.2メガピクセル
レンズ:光学10倍ズームNIKKORレンズ
焦点距離:5.4~54.0mm(35mm換算で30~300mm相当)
絞り:f/3.5~5.6
電子ズーム:最大2倍(35mm換算で約600mm相当)
撮影距離:広角50cm~∞、望遠約1m~∞、マクロ約1cm(広角)~∞
液晶モニタ:広視野角3型TFT液晶、反射防止コート付き、約92万ピクセル、輝度調節機能付き(5段階)
記録媒体:内蔵メモリー(約32MB)、SDメモリーカード
ISO感度:ISO 100/200/400/800/1600/3200/オート(ISO 100~1600)、感度制限オート(ISO 100~400、100~800)、スポーツ連写(ISO 400~6400)
電源:リチウムイオンリチャージャブルバッテリー EN-EL12×1、ACアダプター別売り
撮影可能コマ数(電池寿命):約210コマ
本体サイズ:W103.0×D27.3×H57.0mm(突起部除く)
重量:約183g(バッテリー、SDカード含む)

■関連記事
暗いシーンでの撮影に強い!リコー、広角高倍率デジタルカメラ『CX3』発売へ
ニコン、FXフォーマットデジタル一眼レフカメラの新フラッグシップ『ニコンD3S』発売
パナソニック、『おまかせiAモード』搭載のコンパクトデジタルカメラ『LUMIX DMC-FS10』発売へ

shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy