ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • リブート版映画『キャノンボール』、映画『Central Intelligence(原題)』のローソン・サーバー監督が交渉中
  • 『ハクソー・リッジ』壮絶な戦場の地・沖縄県浦添市 “デズモンド・ドス・ポイント”がGoogleマップに
  • 小林よしのりさん「『シン・ゴジラ』の感想を書いたらサイトがつながらなくなった」 ゴジラ批判でサイトが落ちる!?
  • ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンとして最後の会見に登場 「『X-MEN』を読んだことすらなかった」
  • “真っ赤なファッションの人”限定でお年玉割引! 『ダイアナ・ヴリーランド 伝説のファッショニスタ』
  • 中山優馬が声優初挑戦! 『ジョン・カーター』ワールドプレミアに大興奮
  • 笑顔がまぶしい! トニー・ジャー&ステイサム2大アクションスターが『ワイルドスピード』最新作で初共演
  • 脱力系からサスペンス・ホラーまで! “日本一振り幅の広い”映画監督・中村義洋作品の魅力に迫る
  • ヘタレイケメン男子の恋に強力なライバルが! 映画『覚悟はいいかそこの女子。』美術教師役・小池徹平は“頭ポンポン”に悩む!?
  • ガイ・リッチー、映画『アラジン』の実写版の監督へ
  • 第88回アカデミー賞、最優秀作品賞の栄冠はどの作品に?
  • 『RANMARU 神の舌を持つ男』向井理・木村文乃・佐藤二朗インタビュー「無謀で無茶ぶりまさかの映画化」
  • 映画のスタイルを変貌させる話『シネマコンサート ゴジラ音楽祭』が凄まじくて腰が抜けた
  • ハル・ハートリーが“幻の三部作”日本語字幕付きBOXセットでクラウドファンディングを呼びかけ中!
  • 日活と東宝東和がタッグを組んだアジア映画最強レーベル誕生 観たかったあの映画も日本にやってくるぞ!
  • 『さようなら』深田晃司監督&新井浩文インタビュー「人間の“人間らしさ”とは何なのか」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ハルカトミユキ、初フル・アルバム『シアノタイプ』でメジャー進出

 

 

ハルカ(ヴォーカル/ギター)とミユキ(キーボード/コーラス)によるフォーク・ロック・デュオのハルカトミユキが、メジャー・レーベルのソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズに移籍し、初のフル・アルバム『シアノタイプ』を11月6日にリリースすることがあきらかとなった。

ハルカによる独自の視点で時代を切り取った鋭いリリックと美しくも情熱的な歌声、激しいサウンドでインディー・シーンにて注目を集めてきた彼女たち。メジャー移籍先のソニー・ミュージックアソシエイテッドでは、チーフ・プロデューサーの薮下“YABBY”晃正が率いるA&Rルーム、通称〈薮(やぶ)チーム〉に所属することになる。ここには、凛として時雨、フジファブリック、フラワーカンパニーズ、amazarashi、女王蜂といった個性的なロック・アーティストが在籍しており、ハルカトミユキもこれまで以上に強烈なオリジナリティーを発揮していくことになりそうだ。

なお、アルバムには彼女たちがインディーズ時代に発表した代表曲“Vanilla”“ドライアイス”を含む全12曲が収められる予定。タイトルの『シアノタイプ』とは〈青写真〉を意味する言葉だという。ファンは彼女たちの動きに引き続き注目しておこう。

タワーレコードの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。