ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

アイスランドのビッグマック単品価格は570円です

bigmac

日本から遥か離れた国、アイスランド。多くのファンに惜しまれつつ、10月31日でアイスランド国内のマクドナルド全店が閉店した。マクドナルドはどんな国に行っても存在するファーストフード店として有名だが、ヨーロッパの国から撤退するのは異例中の異例といえる。

もともとアイスランドは大陸から離れた場所に位置するため船便や空輸による経費が異常なほどかかる国だ。そんな地域のため、食費が高いアイスランドにおいてマクドナルドは手軽に食べられる格安料理とはならなかったのである。つまり、日本や北米などの安くて美味しいマクドナルドにはなりえなかったわけだ。

そんなアイスランドのマクドナルドの価格だが、ビックマックの単品価格が日本円にして約570円もするというから驚きだ。イギリスにおいても好景気でポンドが強かった時代には、ビックマックセットが日本円にして1000円を超えていたものの、アイスランドは好景気だろうが不景気だろうがマクドナルドは高額な料理だったのである。

数年前のヨーロッパ圏の景気が良かったころはもっと高額だった。ちょうど2年前の相場でいうと、アイスランドのビッグマックは約870円していた。景気がドン底の現在でさえ約570円。ちょっと気軽に食べるということはできない価格だ。しかし、閉店すると発表してからは多くの人たちがマクドナルドに駆けつけたという。やはり無くなると思うと食べたくなってしまうのが人間の心理なのだろうか?

写真: ガジェット通信

■最近の注目記事
バーレーン戦の実況が日本語にしか聞こえない件
山崎パンがサイトから学歴差別を感じさせる画像を削除
道路にはさまったネズミの写真が世界中から大注目
ゲームクリエイターが非常識な絵師にブチギレ「激しく怒りました」
たけしもビックリ!? 女性社員にコマネチ強要した上司が訴えられる!

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき