ルックバック藤本タツキ先生の出身地・にかほ市のラーメン屋『湯の台食堂』が東京にきた! 中野いってらっしゃいフェス

access_time create folderグルメ

インターネット漫画配信サービス・ジャンププラスでトップクラスの人気を誇り、絶賛連載中の漫画といえば『チェンソーマン』だ。現在、作者の藤本タツキ先生が描いた漫画『ルックバック』が映画化され、実際に観た人たちから大絶賛されている。

ルックバックの「聖地巡礼MAPにかほ」

そんな藤本タツキ先生の生まれ故郷といえば、秋田県にかほ市である。『ルックバック』のモデルとなった地域とも言われており、にかほ市役所は公式に「聖地巡礼MAPにかほ」を公開するなどしてバックアップしている。

秋田県にかほ市『湯の台食堂』の激うまラーメンが東京で食べられる

日本でもっとも注目されている地方地域ともいえる、秋田県にかほ市。そこから東京都のど真ん中、中野で開催されるラーメンフェス『中野いってらっしゃいフェスThe冷やしラーメン』に参戦するのが、『湯の台食堂』(秋田県にかほ市象潟町横岡字目貫谷地1-251)である。

湯の台食堂が東京に登場!! あまりにも希少な機会

もともと激ウマなラーメンが食べられる店としてグルメな人たちから高い評価を得ている『湯の台食堂』だが、その味が、中野で期間限定で食べられるのだから、あまりにも希少な機会といえよう。





<中野いってらっしゃいフェスThe冷やしラーメン 参加店>

湯の台食堂 (秋田県にかほ市象潟町横岡字目貫谷地1-251)
箕輪家 (東京都中野区中野5-53-2)
むかん (東京都中野区中央2-2-24 大江戸コーポ106)
ビンギリ (東京都杉並区桃井1-12-16)
麺彩房 (東京都中野区新井3-6-7)
ただいま、変身中。(東京都中野区中野5-53-3松本ビル101)
麺家たいせい (東京都中野区中央2-2-1 ベル中野坂上)

<中野いってらっしゃいフェスThe冷やしラーメン 情報>

会場: 中野四季の森公園イベントエリア
住所: 東京都中野区中野4丁目12
日時: 2024年7月6日(土)11:00~18:00 / 7日(日)10:30-18:00
実行委員長: 箕輪家店主 丸山紘平

聖地巡礼をしつつ『湯の台食堂』のラーメンを食べる

名店が複数ある秋田県にかほ市だが、その面積はとても広い。広いがゆえに、名店を巡るためには時間がかかる。しかし2泊3日でゆっくり巡るのもステキだし、カーシェアやレンタカーで行けば短時間で巡れる。

もし中野で『湯の台食堂』の冷やしラーメンを食べ、その味に感動したならば、実際に秋田県にかほ市に出向いて、聖地巡礼をしつつ『湯の台食堂』のラーメンを食べるのも良いグルメ旅になりそうだ。


※冒頭のラーメン画像は『中野いってらっしゃいフェスThe冷やしラーメン』より引用
※記事内の地図画像は「にかほ市役所」公式Xツイートより引用

(執筆者: クドウ@地球食べ歩き)

  1. HOME
  2. グルメ
  3. ルックバック藤本タツキ先生の出身地・にかほ市のラーメン屋『湯の台食堂』が東京にきた! 中野いってらっしゃいフェス
access_time create folderグルメ
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。