CAPIの導入をより簡単に。広告ソリューション「ADK-TSUNAGI」リリース

access_time create folderデジタル・IT

個人情報保護法の改正や大手プラットフォームによる「サードパーティークッキー(Third Party Cookie)」の規制が強化されている昨今。デジタルマーケティングにて法令や各種規制に対応し、かつ精緻な広告配信データを計測・活用できる技術であるCAPI(※)のニーズが高まっています。

しかし、CAPIの導入には専門の知識を持ったエンジニアによる実装が必要で、時間とコストがかかるため、導入のハードルが高いという課題があります。

そんな中、株式会社ADKマーケティング・ソリューションズは、ユーザーのプライバシーに配慮した環境で、より精緻なコンバージョン計測を実現するソリューション「ADK-TSUNAGI」の提供を開始しました。

Cookieに依存せず、タグを設置するだけで各Web広告媒体のCAPIに対応できます。

※コンバージョンAPIの略称。クライアント企業のサーバーと広告媒体のサーバーをAPIで接続し、ハッシュ化されたメールアドレスなどの個人関連情報をキーにコンバージョン情報を突合させ、精緻にCVを計測する技術。

プライバシー保護や、コンバージョンの増加などを実現

「ADK-TSUNAGI」は、プライバシー保護や、コンバージョンの増加、学習機能に対する効果改善など、デジタル広告の効率化を図ることができるソリューション。株式会社グラフトンノートが開発した、コンバージョンAPI対応をタグの埋め込みだけで解決するCAPIツール「C-POP」を使用しています。

導入にあたり必要なステップは3つで、株式会社ADKマーケティング・ソリューションズへの依頼から最短3営業日で利用可能になるそうです。

また、将来的な機能拡張も予定されており、クライアントの環境・目的に応じたCAPIの実装や、その他CAPIに関連する分析ソリューションの開発などの機能が実装されるとのことです。

マーケティング領域全般のソリューションを提供

株式会社ADKマーケティング・ソリューションズは、株式会社ADKホールディングスのグループ企業。マーケティング領域全般における統合的なソリューションを提供しています。

また、デジタル&データドリブン・マーケティング領域にて、2021年に始動したブランド「ADK CONNECT」をフラッグシップとして事業展開を行っています。

参考元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000229.000004328.html

公式サイト:https://www.adkms.jp/

(文・S.Inosita)

  1. HOME
  2. デジタル・IT
  3. CAPIの導入をより簡単に。広告ソリューション「ADK-TSUNAGI」リリース
access_time create folderデジタル・IT
local_offer
Techable

Techable

ウェブサイト: https://techable.jp/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。