かつやの『大人様ランチ』を日本一詳しく調査

access_time create folderグルメ

とんかつ屋さん『かつや』の人気の期間限定メニュー『大人様ランチ』(税込759円 / 税抜690円)を日本一詳しく調査しました。

『かつや』は株式会社かつやが運営

『かつや』は株式会社かつやが運営するとんかつ屋さんで、天丼屋さんの『江戸前天丼はま田』も運営しています。ちなみに株式会社かつやはアークランドサービスホールディングス株式会社の傘下です。

『大人様ランチ』はテイクアウトが可能

かつの『大人様ランチ』は店内で食べることができるだけでなく、テイクアウトすることも可能です。店内で食べる場合は税込759円ですが、テイクアウトの場合は税込745円になります。テイクアウトのほうが若干お得です。

『大人様ランチ』を店内で食べる場合は、やや大きめで厚めの食器で出されるため、雰囲気的にご馳走感が増しているような気がします。テイクアウトで自宅でゆっくりテレビやネットを楽しみながら食べるのも楽しそうです。

『大人様ランチ』は期間限定メニュー

『大人様ランチ』は期間限定メニューへとして販売されていて、2022年5月末までの販売を予定しているとのこと。しかし、在庫がなくなりしだい終売する可能性があるようなので、どうしても食べたい人は、早めにかつやに足を運んだほうが良いかもしれません。

<かつや『大人様ランチ』の販売期間>
販売開始日: 2022年5月12日
販売終了日: 2022年5月末を予定

『大人様ランチ』の内容は大ボリューム

『大人様ランチ』はラグビーボール型の大きめの食器にてテーブルにやってきます。ワンプレートにオムライス、カレー、海老フライ、チキンカツのタルタルソースがけ、ウインナー2本、そしてキャベツが盛られています。

オムライスのライスはケチャップライスやチキンライスではなく、プレーンな白米です。

『大人様ランチ』の可食部は610グラム

『大人様ランチ』の重量を計ってみたところ、皿ごとの重量は1319グラムでした。皿の重量は709グラムなので、可食部は610グラムということになります。なかなかの大ボリュームといえます。チキンカツとライスに重量がある印象を受けました。

『大人様ランチ』は店員さんが手作業で盛るので、若干ながら重量は増減すると思います。

<大人様ランチの重量>
お皿ごと: 1319グラム
お皿のみ: 709グラム
可食部分: 610グラム
※重量には個体差があると思われます

『大人様ランチ』に無料でソースや漬物を足せる

テーブルには無料のソース、カラシ、唐辛子、ドレッシング、漬物があるので、それらを『大人様ランチ』に盛れば、さらに重量が増えると思います。

実際に漬物を添えて食べてみましたが、オムライスにもピッタリ合いました。

最高温度はチキンカツ

『大人様ランチ』の温度をサーモグラフィーカメラで撮影し、温度を調査してみました。『大人様ランチ』がテーブルにやってきて、約1分後あたりに調べてみたところ、どの部分もアツアツであることがわかりました。最高温度はチキンカツで、72.9度もありました。まさに作り立てだからこその温度。ぬくもりを感じる料理、嬉しいです。

アツアツなチキンカツとの相性バツグン

タルタルソースが約16.4~16.9度なので、アツアツなチキンカツとの相性バツグン。食べると温度が中和されて、ちょうど良い温かさになります。タルタルソースとキャベツ以外はどの惣菜も温かいので、ゆっくり食べたとしても冷たく感じることはないと思います。

<作り立て大人様ランチの約1分後の温度>
タルタルソース: 約16.4~16.9度
チキンカツ: 約69.9~72.9度
ウインナー: 約41.4~42.9度
エビフライ: 約45.4~46.4度
カレー: 約49.2~50度
最高温度: 約72.9度(チキンカツ)

最後まで飽きない

『大人様ランチ』で注目すべき点は、チキンカツ、ウインナー、エビフライと、3つも揚げ物がありながら、飽きずにすべて食べ進められる点。ウインナーまで揚げてあります。揚げることで薫り高く仕上がり、そして香ばしさが増幅。それをオムライスとカレーの「優しくまったりとしたテイスト」が包み込み、最後まで飽きないのです。むしろ、どんどんな食べ進めたくなります。

お互いの良さを引き立てているカレーとキャベツ

また、キャベツも侮れない存在。カレーをたっぷりとキャベツにかけて食べれば、シャリシャリとしてフレッシュかつジューシーなキャベツの食感とカレーの奥深いコクが同時に楽しめるだけでなく、お互いの良さを引き立てていることもわかります。

<かつや『大人様ランチ』内容まとめ>
チキンカツ
ウインナー
エビフライ
オムライス
カレー
キャベツ
タルタルソース

オススメの食べ方をお伝え

子どもたちが夢中になって『お子さまランチ』を食べるように、『大人様ランチ』も好きなように食べるのがベスト。ですが、あえてオススメの食べ方をお伝えするならば、チキンカツ、ウインナー、エビフライを半分そのまま食べ、残りの半分をカレーに浸して食べるという食べ方をオススメします。

『大人様ランチ』のカレーは超がつくほどまったりでまろやか、そして甘めな仕上がり。そのカレーを香ばしい揚げ物とあわせることで、揚げ物から奥深い旨味を引き出します。このカレー、揚げ物との相性もすこぶる良いのです。

無料のカラシをたっぷりと塗って食べる

また、チキンカツ、ウインナー、エビフライに無料のカラシをたっぷりと塗って食べるのも、アクセントが生まれて美味。ややスパイシーになるので、まさに大人向けの『大人様ランチ』になります。ごちそうさまでした。

(執筆者: クドウ@地球食べ歩き)

access_time create folderグルメ
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧