文化体験のサブスクなどを提供する名大発ベンチャーSonoligo、資金調達で成長中

access_time create folderデジタル・IT

名古屋大学発ベンチャーの株式会社Sonoligoは、文化体験のサブスクサービス「Sonoligo(ソノリゴ)」などを提供している企業。これからの事業展開に注目が集まっています。

文化イベントをもっと簡単・手軽に! Sonoligoとは

Sonoligoとは、音楽・スポーツ・アートのリアルイベント・オンラインイベント・動画コンテンツを月額料金のみで楽しめるサービス。老若男女誰でも、文化イベントを「簡単・手軽」に体験するために生まれました。

例えばリアルイベントなら、クラシックコンサートやスポーツ観戦、美術館など。スマホひとつで簡単に予約・入場することができます。オンラインイベントは、講座やワークショップ、オンライン海外旅行など。Zoomを用い、パソコンもしくはスマホだけで簡単に参加することが可能です。イベント参加について、月額費用以外の料金は一切発生しません。

資金調達を実施、今後の事業展開に注目!

そんな同社は、この度、既存株主であるBeyond Next Venturesに加え、トビラシステムズ株式会社、個人投資家を引受先とする第三者割当増資、また、日本政策金融公庫より、合計約7千万円の調達を実施。このうち3千万円は、日本政策金融公庫の新型コロナ対策資本性劣後ローンを活用した融資とのこと。

個人向けサービス関西展開と、ウェルビーイング推進を目的とした法人向けサービス開発を進める予定。法人向けサービスにおいては、働く人々のウェルビーイングを高めることが、コロナ禍の影響などで顕著になりつつある職場の様々な問題の解決につながると考え、注力するとしています。

PR TIMES
Sonoligo

(文・和泉ゆかり)

access_time create folderデジタル・IT
local_offer
Techable

Techable

ウェブサイト: https://techable.jp/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧