『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』第1話から胸アツ! / ガジェット通信LIVE第7回 放送後記

access_time create folder動画

ガジェット通信の編集部メンバーによるYouTube / TwitterのLIVE配信「ガジェット通信LIVE」第7回は、3月19日よりDisney+で配信を開始した『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』第1話の感想会をお送りしました!

(C)2021 Marvel

『ワンダヴィジョン』の興奮冷めやらぬままスタートしたマーベル・スタジオのオリジナルドラマシリーズ第2弾は、キャプテン・アメリカが自身の象徴である盾(シールド)をファルコンに引き継いだ、『アベンジャーズ/エンドゲーム』のラストシーンから直結する物語。

アベンジャーズのメンバーとして共にキャプテン・アメリカと戦ってきたファルコン(サム・ウィルソン)と、キャプテン・アメリカの長年の親友でもあるウィンター・ソルジャー(バッキー・バーンズ)を主人公に迎え、キャプテン・アメリカを失った世界を揺るがす新たな戦いが描かれます。

配信開始直後の感想会では、エンドゲーム後にサムとバッキーがどんな生活を送ってきたのか第1話の状況を整理しつつ、今後の気になるポイントについてトーク。丁寧に、そして重厚に、ドラマシリーズならではのキャラクターの描き方がすでに最高の作品です!

後半では、90年代にゲームセンターを風靡した伝説のセガ・アーケード筐体「アストロシティ」を6分の1の手のひらサイズ(W130mm×H170mm×D170mm)で再現した『アストロシティミニ』をプレイ。

宮原編集主幹が3Dシューティングゲーム「スペースハリアー」を遊びながら、当時のゲームセンターの思い出を振り返りました。

次回3月26日(金)の「ガジェット通信LIVE」は、3月18日にグランドオープンを迎えたユニバーサル・スタジオ・ジャパンの新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」について、現地取材した藤本エリ記者にエリア内の様子をたっぷりレポートしてもらう予定です!

【関連記事】「ただ、ただ、すごい!」語彙力がゼロになるほど楽しかった『スーパー・ニンテンドー・ワールド』レポート:動画あり
https://getnews.jp/archives/2969169

https://youtu.be/OppNizN84F4

https://twitter.com/getnewsfeed/status/1372867608404369409

access_time create folder動画
よしだたつき

よしだたつき

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧