ジョジョ? カンフーの達人? ただ者ではなさそうな猫の画像が話題に

access_time create folder生活・趣味

屈強なポーズで人間の前に立ちはだかる猫の画像がTwitter上で話題になっている。

この画像を撮影したのは、猫を被写体にした「のら猫拳」(エムディエヌコーポレーション)などの写真集で話題の写真家、久方広之(@sakata_77)さん。久方さんが撮影した猫は目力といいポーズといい見るからにただ者ではなさそう。

https://twitter.com/sakata_77/status/1306811807240081409?s=19

「ここを!通りたければ!
我を!倒してからだ人間どもッッッ!!!!
ビシィッッッッ!!!!」

その独特のたたずまいに、Twitter上では大きな反響が起こっている。

「ジョジョにいそう」
  
「猫のジョジョ立ちすげえwww」
  
「スゴイ功夫だな!」
  
「やばツボったw
最後の絵が『こまわりくん』みたい!」
  
「流派は何だろう?ニャン斗聖拳かな?」
  
「ガワの中にカンフーの達人入っているやろ。
正直にお言い。」
  
「この子、目の色が違うオッドアイだ」

反響を見渡すとこの猫の画像から漫画「ジョジョの奇妙な冒険」やカンフーの達人を連想してしまうという方が多いようだ。

なお、今回猫の画像を提供いただいた久方さんはTwitterのほかにもYouTubeで公式チャンネル「猫拳ちゃんねる」を更新中。

猫拳ちゃんねる「世界一「のら猫拳」を撮る男の撮影風景」
https://youtu.be/1kHGlujEZH4

撮影の裏側や可愛い猫たちの映像などが多数アップされているのでご興味ある方はぜひチェックしていただきたい。また「パネル展の依頼も随時募集中」ということなので、なにかユニークな催事を検討している方は久方さんにご連絡いただければ幸いだ。

※画像提供:久方広之(@sakata_77)さん

(執筆者: 中将タカノリ)

access_time create folder生活・趣味
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧