セブン-イレブンのカフェラテが飲みたかっただけなのに・・・洗脳されるオチに爆笑

access_time create folder動画
セブン-イレブンのカフェラテが飲みたかっただけなのに・・・洗脳されるオチに爆笑

 

お店に入ると、これでもかと言わんばかりにたくさん貼られたポスターなどを見かける時はありませんか?

 

今回Twitterで話題になっているのは、セブン-イレブンで見かけた凄まじいカレーパンの告知模様。洗脳されたあげくのオチも秀逸です(笑)

 

カフェラテ目的で入店するも・・・

店外にも店内にも、カレーパンの張り紙が敷き詰められるように貼られたセブン-イレブン大阪南堀江1丁目南店。

 

店頭のロゴは見えていますが、一見するとこのお店がセブン-イレブンだと分からないほどの異様な空間と化しています。

 

そして、その店舗を訪れたTwitterユーザーのPRO selector(@proselector123)さんは、カフェラテが飲みたかっただけのようですが、お店から放たれる異様なプレッシャーに負けてしまったようです。

 

 

どこにもかしこにも「カリカリカレーパン」の文字。夢に出てきそうです。

 

 

ここまで徹底するのも凄いですよね。告知の領域を超えて、洗脳の領域とでも言いましょうか(笑)

 

 

そして最終的にPRO selectorさんは、カフェラテだけではなくカレーパンも併せて購入されたそうです。お店側の戦術に見事にやられてしまいましたね。

 

 

でも美味しそうですよね!カフェラテとカレーパンの組合せは良いかもしれません。

 

ちなみにこちらは「牛肉たっぷり特製カレーパン」という商品で、北海道、東北(青森除く)、栃木一部、茨城、長野、東海一部、近畿、九州(大分と鹿児島除く)、沖縄で販売されています。

 

東京では販売されていないようなので、全国で販売しているわけではないようですね。

 

 

 

カレーパンを買いに行かなくては

ツイートを見た人たちからは、「カレーパンを買いに行かなくては」とその気にさせられる方や、「呪いの札ですか?」といった声が寄せられました。

 

・こ、これは・・・カレーパンを買いに行かなくては。 
 
・こんなに貼るのに、これ数時間はかかったことだろう。 
 
・何ですかコレ!呪いの札ですか?キョンシーいるの? 
 
・洗脳するぞ!という勢いですね・・そして洗脳されましたな。


確かにこれだけの枚数を貼るのも相当な時間がかかったと考えられます。

 

しかし、その甲斐もあってか来店客を一瞬にして洗脳してしまうなどの販促効果がありそうです!

 

不思議なことに、これだけ多くのカレーパンの文字を見ていると段々カレーパンが食べたくなってきますし、このお店に行ってみたいという衝動にかられますね。

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@proselector123)


関連記事リンク(外部サイト)

セミの成虫の寿命は1週間というのは間違い!実はもっと長かった!
パパと3ヶ月ぶりに再会!全身で喜びを表現する息子の後ろ姿にグッとくる
「四六時中」がなぜ長い時間という意味になるの?その理由や数字の入った他の言葉も紹介

access_time create folder動画
local_offer
FUNDO

FUNDO

FunDoは、すごい動画をお届けする動画キュレーションメディアです。

ウェブサイト: https://fundo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧