【激怒】ZOZOの創業者・前澤友作氏が読売新聞関係者に不快感「取材に答えるべき? いや常識疑うわ」

access_time create folder生活・趣味

maezawasan1

 

ZOZO創業者であり、もうすぐ宇宙旅行をする予定の前澤友作氏(44歳)が読売新聞関係者に対して不快感をあらわにしている。あまりにも取材方法が常識はずれだと感じたようで、「取材に答えるべき? いや常識疑うわ」とTwitterでコメントしている。

 

・情報サイト「日刊サイゾー」の記事

前澤友作氏が不快に感じているのは、インターネット情報サイト「日刊サイゾー」の記事に掲載された、読売新聞関係者のコメントである。その記事は前澤友作氏の修正申告に関するニュースで、そこには前澤友作氏が修正申告したと書かれている。その記事に読売新聞関係者がコメントを寄せているのだが、そのコメントに対して前澤友作氏が不快に感じているのだ。

 

・読売新聞関係者が「逃げも隠れもしているじゃないか!」と反論

記事では、前澤友作氏が修正申告に対して「私は逃げも隠れもしない」とコメントしたことに触れているのだが、問題はその発言に関連した読売新聞関係者のコメントだ。

 

読売新聞関係者が前澤友作氏の「私は逃げも隠れもしない」という発言に対して、記事内で「逃げも隠れもしているじゃないか!」と反論しているのである。以下は、読売新聞関係者と前澤友作氏のコメントだ。

 

・前澤友作氏のTwitterコメント1
「私は逃げも隠れもしないし、税務処理の方法でご指摘があれば、惜しまず税金払いますので、税金はどうか有効活用願います。早速提案です。国民の秘密が特定の新聞社に秘密裏にリークされることのない安心して暮らせる国家の実現を希望します。あと「前沢→前澤」です」

 

・日刊サイゾーが掲載した読売新聞関係者のコメント
「うちは記事を出す前に前澤氏側やグーニーズ側に文書などで複数回(事実関係を)当てている。しかし一切の返答はなかった。『逃げも隠れもしているじゃないか!』というのが率直な感想。それを言うなら、せめて一度くらいは取材に答えるべきでしょう」

 

・前澤友作氏のTwitterコメント2
「【久々怒った】読売新聞関係者の記事内の発言(画像)取材依頼書(画像)が届いたのは5/20 19時。同日の20時までに回答しろ、と。ネタは本来漏れるはずのない個人の秘密情報。1時間以内に回答しろという強引な取材態度。取材に答えるべき? いや、常識疑うわ」

 

 

 

 

 

・ナンセンスに思える読売新聞関係者のコメント

前澤友作氏の情報を踏まえて推測するに、読売新聞は確かに前澤友作氏に対して取材依頼をした。しかし取材返答の猶予が1時間しかなく、返答することができなかった。すると読売新聞関係者が日刊サイゾーの記事で「逃げも隠れもしているじゃないか!」と逆ギレ。という展開だろうか。

 

確かに常識的に考えて1時間以内に返答しろというのは急すぎる。そしてそれを引き合いに出して「逃げも隠れもしているじゃないか!」と言ってしまうのはナンセンスに思える。

 

・前澤友作氏が怒るのも無理はない

また、前澤友作氏はもうひとつの点も疑問視している。本来ならば個人情報のはずの税務情報がマスコミに流れているという点だ。前澤友作氏はあまりにも有名すぎる人物ではあるが、だからといって個人情報が漏洩して良いはずがない。今回の件は、前澤友作氏が怒るのも無理はないものといえるだろう。

 


 

 

もっと詳しく読む: ZOZOの創業者・前澤友作氏が読売新聞関係者に不快感「取材に答えるべき? いや常識疑うわ」(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2020/05/29/zozo-maezawa-the-founder-news/

 

 

access_time create folder生活・趣味

バズプラスニュース Buzz+

知らなかった!がそこにある「速報ニュース バズプラス」。世界の情報を集め、気になるニュースをお届けします。

ウェブサイト: http://buzz-plus.com/

TwitterID: buzzplus_news

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧