新型コロナウイルス感染者が退院する様子を撮影した動画には希望が映ってる

access_time create folder政治・経済・社会

ここ数日「医療崩壊」という言葉を目にしたり耳にしたりするのですが、いまだに日本の医療現場の現実があまり見えてきません。人混みでごった返す都内の駅の様子などもあまり報道されないので、ひょっとして日本政府も中国並みの情報統制を敷いているのかなと勘ぐったりしてしまう今日この頃です。

新聞労連委員長「“医療崩壊と書かないで”という政府側の要請や取材制限が寄せられている」→内閣府「承知していない」厚労省「確認してません」
https://getnews.jp/archives/2497277[リンク]

海外では医療崩壊してしまった悲惨な医療現場の現実も公開されていますが、同時に新型コロナウイルス感染者が退院する様子もまた公開されています。

https://twitter.com/SWBHnhs/status/1250405213149724672
新型コロナウイルスに感染した後、回復したイギリスのコニー・ティッチェンさんは御年なんと106才! 2つの世界大戦に加え、新型コロナウイルスからも生き残りました。文字通り、新型コロナウイルスに打ち勝ったのです。

https://twitter.com/LanaMurphy/status/1250283546515632128
オーストラリアでは94才のモーリーン・アップルビーさんが、新型コロナウイルスを打ち負かして退院しました。

https://twitter.com/DigiCommsNG/status/1246089480920014848
ナイジェリアでも新型コロナウイルスとの戦いに勝利した患者さんがいます。

https://twitter.com/NYPQueens/status/1250046209118568453
新型コロナウイルスとの戦争では世界で一番の激戦地となっているニューヨーク。プレスビティリアン・クイーンズ病院ではジャーニーの「ドント・ストップ・ビリーヴィン」をかけて退院する患者さんを送り出します。

https://twitter.com/BrowardHealth/status/1250160583242067969
フロリダのブロワード・ヘルスという医療機関では、夫婦揃って感染してしまった二人が同時に退院することになり、大きな拍手で見送られています。

感染者数や死亡者数だけでなく、回復する人も大勢いるのもまた事実です。不安感、不信感、絶望感といったネガティブな感情に訴求するニュースや映像だけでなく、希望が湧くニュースや映像も目にしたいものです。

3月19日に執筆した記事では、「日本はステージ3くらいの段階」だとお伝えしましたが、日本の現状はすでにステージ4に突入した言っていいのではないでしょうか。だとすれば、医療従事者を守るとか医療用具不足を解消するといった医療崩壊を防ぐための手立てをいますぐ全力で行うしか選択肢はないでしょう。

「他の国々の人へ、あなたたちはこれからどうなるかが全くわかっていない」 新型コロナウイルスの感染拡大に苦しむイタリア人のつぶやきを英訳したツイートが話題
https://getnews.jp/archives/2455263[リンク]

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/LanaMurphy/status/1250283546515632128

(執筆者: 6PAC)

access_time create folder政治・経済・社会
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧