「他の国々の人へ、あなたたちはこれからどうなるかが全くわかっていない」 新型コロナウイルスの感染拡大に苦しむイタリア人のつぶやきを英訳したツイートが話題

access_time create folder政治・経済・社会

とあるアメリカ人が、新型コロナウイルスの感染拡大に苦しむイタリア人のつぶやきを英訳(イタリア語→スペイン語→英語)したツイートが話題となっています。

https://twitter.com/JasonYanowitz/status/1238977743653687296

「まだ友達とつるんだり、レストランやバーに行ったり、あたかも大したことじゃないかのように行動したりしてるなら、少しはしっかりしろや。次のスレッドはイタリア国民からのものだ。彼らが言うには“他の国々の人へ、あなたたちはこれからどうなるかが全くわかっていない”。必読だ」というツイートから始まる連投ツイート。

連投ツイートの中で、以下の点が強調されています。

「イタリアの状況も悪いがさらに悪い状況なのは、他の国の人々がイタリアで起きていることが自分の国では起こらないとたかをくくっていること」

ステージ1:新型コロナウイルスの存在も自分の国に感染者がいることを知っているが、根拠なく自分は大丈夫だと思い込んでいる段階だとしています。「75才以上でもない。みんな過剰反応しすぎ。マスクつけたり、トイレットペーパー買う必要性って?」と、まだウイルスの脅威が“他人事”の段階。

ステージ2:集団感染が発生した場所や地域を隔離し始める段階。少しだけ身近な出来事だと気付き始める段階とも言えます。「死亡者も出ているけど高齢者ばかり。メディアがパニックを引き起こそうとしているけど、パニックになることはない。ここでは皆いつも通りの生活をしているから、大丈夫」と、多少不安感が出てくる段階。

ステージ3:1日で感染者数が倍になるなど感染者数が急増。死亡例も増加。危険区域が宣言され、イタリア国内の4分の1の州が隔離される。それでもまだ事の深刻さに気付かない人が多い段階だとしています。「学校や大学は休校。レストランやバーはまだ営業している。手洗い、外出禁止、集団での会合禁止が盛んにテレビで叫ばれている」にも関わらず、“自分事”化していない人が多数。

ステージ4:感染者数の爆発的増加に伴い非常事態宣言。同時に医療崩壊が始まる。戦時下となんら変わらない段階。「冗談ではなく、リアルにイタリアで起きたこと。知人も亡くなった。大混乱以外の何物でもない。システム崩壊」と、時すでに遅しといった局面に突入した段階。

ステージ5:感染拡大のスピードを遅らせるのがゴールの段階。それでもまだレストランやバーに大人数で集まる「自分を無敵だと信じている人」たちがいます。

ステージ6:スーパーマーケットと薬局以外の店舗は全て閉鎖。警察官が多数配置され、外出証明書なしでは気軽に外に出れない段階。新型コロナウイルス感染者が無断で外出した場合、殺人罪が適用され最大で懲役12年の罪に問われる可能性。

「イタリアでは、ステージ1から6までの全てがこの2週間で起きた。ステージ3から6にいたっては5日間での出来事。中国、韓国、イタリア以外の国々はステージ序盤の国も多いだろう。言わせてほしい。あなたたちはこれからどうなるかが全くわかっていない」

https://twitter.com/JasonYanowitz/status/1238978787016138754

最後は、「感染が拡大している国に住んでいるならば、イタリアより1~2週間遅れだと思ってくれ。最終的にはイタリアみたいになるんじゃないかな。出来得る限りの予防策を。自分は感染しないという前提で行動しないこと。可能なら家から出ないこと」としています。

日本はステージ3くらいの段階でしょうか。

※画像:Twitterより
https://twitter.com/JasonYanowitz/status/1238977743653687296 [リンク]

(執筆者: 6PAC)

access_time create folder政治・経済・社会
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧