愛ある言葉の効力は永遠。幼少期に言われた今は亡き母の一言に涙

access_time create folder動画
愛ある言葉の効力は永遠。幼少期に言われた今は亡き母の一言に涙

“愛ある言葉の効力は永遠”

・・・と、そのように感じているTwitterユーザーのふくれあがったおもち(@55Izmiiiiirhp69)さん。実は幼い頃に言われたお母さんのある一言に、大人になった今でも何度も救われているそうです。

愛ある言葉を伝えていきたい

今は亡きお母さんが言ってくれた、その一言がこちらです。

幼少期に自分の事を「私の宝物」とお母さんが言ってくれたその一言が、辛い時に救ってくれると、おもちさん。それを「愛ある言葉の効力は永遠」と表現し、言葉のパワーの凄さを伝えています。

また、おもちさんはそんなご自身の経験から、ポジティブな感情を抱いたらすぐに本人に伝えるように心掛けているそうです。

なんだかお母さんの一言にうるっと涙が・・・。その一方で、人を傷つける凶器にもなれば、誰かの支えにもなる”言葉の持つ力”について考えさせられるエピソードでした。

みなさんは日頃から、大切な人に愛ある言葉をきちんと伝えられているでしょうか?自分は一人じゃない、自分の事を想ってくれる人がいると、相手を心強くしてあげられるような言葉を「口にしなくても伝わる」なんて思わず、ぜひどんどん伝えていきたいですね。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@55Izmiiiiirhp69)

関連記事リンク(外部サイト)

トラックに非常事態発生!プロ根性が垣間見えるドライバーの冷静な判断が話題に
「寝てただけやのに・・・」ニャンコから理不尽な攻撃をくらってしまうワンコに同情(笑)
春の風物詩・桜を代表する「ソメイヨシノ」は全てクローンだった!?だからこそ生まれる桜前線

access_time create folder動画
local_offer
FUNDO

FUNDO

FunDoは、すごい動画をお届けする動画キュレーションメディアです。

ウェブサイト: https://fundo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧