マックの「てりたま」と「とんかつ!!てりたま」をご飯と炒めてチャーハンにしてみたら……ウマいのはこっちだった

access_time create folderグルメ

春の風物詩、マクドナルドの「てりたま」シリーズが今週発売されました。今回は朝マックメニューと新メニュー「とんかつ!!てりたま」を加えた4種類をラインアップ。ガジェット通信では発売日にレビュー記事でご紹介しています。

マックの「てりたま」シリーズ4種食べ比べ! 初登場「とんかつ!!てりたま」の定番化お願いしまああぁす!!
https://getnews.jp/archives/2431842

そのまま食べても美味しかったのですが、ご飯と炒めてチャーハンにする欲求を止められませんでした。今回は、定番の「てりたま」と新顔の「とんかつ!!てりたま」をチャーハンにして、どちらが美味しいか比べてみることにします。

味はそのままボリュームアップする「てりたま」チャーハン

てりやきソースをからめたポークパティにぷるぷるたまご、スイートレモンソースがマッチしたおなじみの「てりたま」。ごはんバーガーの「ごはんてりやき」もチャーハンにして美味しかったので、期待が高まります。

マクドナルドの「ごはんバーガー」をご飯と炒めてチャーハンにしてみたら……3種類で一番ウマいのはこれだ
https://getnews.jp/archives/2389464[リンク]

ザクザク刻んで、塩とコショウで味を調えながら白米と合わせてチャーハンにしていきます。これまでと違うのは、卵を加えないこと。てりたまのたまごをそのまま使用します。

完成! ネギも加えて彩を添えてみました。刻まれたバンズが入っていても、数々のチャーハンを経験してきた我々にとってはどう見てもチャーハンです。

試食してみましょう。そのお味は……?

「うーん、ちょっと甘い?」「てりやきですね」と、微妙な反応のスタッフたち。てりやきソースの甘い味が全体を支配していて、てりたまの味わいはそのまま感じられるのですが、チャーハンっぽさが乏しい印象です。調理済みのたまごの塊がゴロゴロして、チャーハンっぽく全体になじまなかった点にも違和感があるのかもしれません。とはいえ、てりたまだと思って食べれば、ご飯でボリュームアップしたてりたまとして成立する一品。

チャーハンって何だろう 新しい料理が生まれた「とんかつ!!てりたま」チャーハン

続いて新メニューの「とんかつ!!てりたま」を調理。ロース1枚肉を使用したとんかつにてりやきソースをからめ、ぷるぷるたまご、スイートレモンソースと合わせたボリュームたっぷりのバーガー。どんなチャーハンに仕上がるのか、期待感が高まります。

刻んで炒めてチャーハンに。

とんかつがゴロゴロ入った、夢のようなチャーハンが完成しました!

いざ試食。どんな味がするのでしょうか。

「チャーハン……じゃないけど、こういう料理はありそう」「チャーハンって何なのか分からなくなってますけど、僕は好きですよ」と、よく分からないほめ方をするスタッフたち。とんかつと衣の主張が強く、具だくさんのチャーハンを超えた別次元の一品料理に進化したような印象です。てりたまほど甘さがきつくなく、全体の調和が取れた旨味を感じます。

この勝負……僅差で「とんかつ!!てりたま」チャーハンの勝ち!? 興味があったら試してみてください。

撮影&調理:オサダコウジ

access_time create folderグルメ

shnsk

宮原俊介(編集主幹) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。2010年3月~2019年11月まで2代目編集長を務める。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧