パンデミックシミュレーションゲーム『Plague Inc.』が中国App Storeから削除される

access_time create folder政治・経済・社会

新型コロナウイルスの感染拡大を契機として、中国App Storeの有料ゲームアプリで1位になるなど人気が再燃していたパンデミックシミュレーションゲームの『Plague Inc.』。

新型コロナウイルスの影響!? 中国でパンデミックシミュレーションゲーム『Plague Inc.』が人気に
https://getnews.jp/archives/2376877[リンク]

https://twitter.com/NdemicCreations/status/1233006269889437697
2月27日、開発元のNdemic Creationsは中国App Storeから『Plague Inc.』が削除されたことを発表しました。

同社の発表では、『Plague Inc.』に“中国サイバースペース管理局(Cyberspace Administration of China)が定めた違法コンテンツが含まれている”ことがアプリ削除の理由だとしています。しかし、具体的にどこが“違法コンテンツ”に該当するのかは中国当局からは通知されていないようです。

Plague Inc. -伝染病株式会社-
https://apps.apple.com/jp/app/plague-inc/id525818839[リンク]

中国以外の国々では、普通に『Plague Inc.』をダウンロードすることができます。

同社は、「中国サイバースペース管理局と連絡を取り、彼らの懸念を理解し、共に解決策を見つけることが最優先事項です」とコメントしています。

武漢で何が起こっているのかをレポートしていた弁護士・市民記者の陳秋實さんが行方不明に
https://getnews.jp/archives/2396698[リンク]

上記記事でもご紹介しましたが、新型コロナウイルスに関しては、中国国内で厳しい情報統制が敷かれています。アプリストアからの『Plague Inc.』の削除も、情報統制の一環なのでしょうか。『Plague Inc.』の何が中国共産党にとって都合が悪いのか気になるところです。

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/NdemicCreations/status/1233006269889437697

※ソース:
https://www.ndemiccreations.com/en/news/173-statement-on-the-removal-of-plague-inc-from-the-china-app-store

(執筆者: 6PAC)

access_time create folder政治・経済・社会
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧