新型コロナウイルスの影響!? 中国でパンデミックシミュレーションゲーム『Plague Inc.』が人気に

access_time create folderゲーム

中国で発生した新型コロナウイルスの影響なのか、病原体を作って世界中に感染を拡大させ、世界滅亡を目的にしたシミュレーションゲーム『Plague Inc.』が、中国のAppStoreで有料ゲームアプリの1位になっています。

https://twitter.com/pingroma/status/1219853240499441664
「現実世界でのウイルス発生は、ゲーマーたちのブラックユーモアを引き出したようです。2012年にリリースされた、プレイヤーが人類を一掃するため病原体を進化させるゲーム『Plague Inc.』は、現在中国の有料iOSゲームのトップです」とツイートしたのは、ブルームバーグのレポーター、Zheping Huangさん。

https://twitter.com/NdemicCreations/status/1220737944018964480
中国からのアクセスが殺到したのか、『Plague Inc.』の開発元であるNdemic Creationsは、「プレイヤー数が非常に多いので、現在当社ウェブサイトはオフラインとなっています。皆さんが見れるように、コロナウイルスの発生に関する当社の声明文をコピーしておきます」とツイート。

https://twitter.com/terrynuriman/status/1221102102514036736
「『Plague Inc.』では、コロナウイルスがすでに2億2829万2983人に感染しました。主に中国。主要国にもすでに感染が拡大しています」

https://twitter.com/vonema/status/1221213206926036992
「コロナウイルスの実際のシナリオを『Plague Inc.』で再現してみました。肺疾患、中国が発生源、空気と動物による感染、ランダムな変異という同じような設定で。明るい未来には見えませんが、人類がウィルスの存在に気付いたのは5か月後なので安全ですね」

実際に『Plague Inc.』を使ってコロナウイルスの感染拡大をシミュレートするゲーマーは多いようです。ゲームのシミュレート結果が現実のものとならないことを祈るばかりです。

※画像:
https://www.ndemiccreations.com/en/20-media

※ソース:
https://edition.cnn.com/2020/01/26/tech/plague-coronavirus-game-warning/index.html

(執筆者: 6PAC)

access_time create folderゲーム
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧