ハズブロがベビーヨーダのフィギュアを今秋発売 ディズニーの公式オンラインショップは事前予約分がすでに完売

access_time create folderエンタメ

2月21日、ハズブロはウォルト・ディズニー・カンパニーとのライセンス契約を更新したことを発表しました。ディズニーが知的財産を保有するマーベル及びスター・ウォーズのマーチャンダイジングの権利が契約の対象となっています。

Baby Yoda Animatronic Hasbro The Child Figure | Star Wars The Mandalorian(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=SBgosi7qLqs [リンク]

この契約更新を受けてハズブロは、早速『マンダロリアン』で人気となったベビーヨーダのフィギュアを発表。発売は今秋ですが、ディズニーの公式オンラインショップなどでは事前予約の受付が開始されています。価格は59.99ドル(約6650円)。発送は2020年12月が予定されています。

アニマトロニクスが用いられたフィギュアは、25パターン以上の音声と動きで楽しませてくれます。フィギュアの頭を触ると、『マンダロリアン』で使用された効果音が流れます。頭、耳、口といった部分が動くようになっています。

ベビーヨーダの人気を裏付けるかのように、ディズニーの公式オンラインショップでは事前予約分がすでに完売状態となっています。

The Child Animatronic Edition by Hasbro – Star Wars: The Mandalorian – Pre-Order
https://www.shopdisney.com/the-child-animatronic-edition-by-hasbro-star-wars-the-mandalorian-pre-order-461030476270.html[リンク]

※画像:
https://www.youtube.com/watch?v=SBgosi7qLqs
https://www.shopdisney.com/the-child-animatronic-edition-by-hasbro-star-wars-the-mandalorian-pre-order-461030476270.html

※ソース:
https://newsroom.hasbro.com/news-releases/news-release-details/hasbro-and-disney-extend-strategic-merchandising-relationship

(執筆者: 6PAC)

access_time create folderエンタメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧