歯茎からフレッシュな風味がじんわり広がる! ブリティッシュ・アメリカン・タバコ『VELO』を使ってみた

access_time create folder生活・趣味

ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)が2020年2月13日よりオンラインストアで発売を開始している無煙たばこ『VELO(ベロ)』。煙やにおいを発生しないために、2020年4月から施行される改正健康増進法の規制対象外で、紙巻きたばこの代替として屋内や禁煙区域で楽しむことが可能となっています。

※参考 ブリティッシュ・アメリカン・タバコが無煙たばこの新ブランド「VELO」を発表 かぎたばこで「スマートなシゲキ」を訴求
https://getnews.jp/archives/2401102 [リンク]

ここでは、実際に『VELO(ベロ)』を使ってみたレビューをお届けします。BATは「全く新しい形/方法でシゲキを楽しむ次世代無煙たばこ」と銘打っていますが、実際にはどんな感じなのでしょうか?

新たに発売されたのは、『ベロ・ポーラー・ミント・ライト』『ベロ・ポーラー・ミント・ミディアム』『ベロ・ルビー・ベリー・ライト』『ベロ・ルビー・ベリー・ミディアム』の4種類で、いずれも20パウチ入りで580円(税込)。

側面のミシン目に沿ってラベルを切り、蓋を開けると、中に純白パウチが入っています。この時点でフレーバーの匂いがほのかに漂ってきます。

たばこ葉のほか、自然由来のニコチン、水、ユーカリ、松の木の繊維、香味料、甘味料などが配合されているというパウチ。少し湿り気があるのが特徴です。

これを歯茎と頬の内側に挟んで使います。ガムのようにクチャクチャ噛むわけでも、飴玉のように舐めるのではなく、「挟む」というのは確かに不思議な感覚。歯科治療の際にガーゼを当てるのに近いのですが、口の中に馴染んでくると、たばこ葉とフレーバーの味わいが広がっていくのがわかります。

『ポーラ・ミント』は、その名通りにスペアミントの爽やかな風味に甘さが加わったフレーバー。一方、『ルビー・ベリー』は、ラズベリーとブルーベリー、ブラックベリーの組み合わせでフルーツ本来の味わいが繊細に感じられるようになっています。BATは「5~30分の使用がおススメ」で最大一時間楽しめるとしていますが、腔内の唾液が分泌されるほどにニコチンのピリっとした感覚がじんわりと広がるような印象を受けました。事前に水を少量含んでリフレッシュさせておくと、本来の味わいを感じられて、より良いかもしれません。

使用後は、ケースの上蓋を開けて収めることができます。処理が楽なのも『VELO』のメリットといえるでしょう。

たばこ葉を燃焼させないため、紙巻きたばこと比べて有害物質を99%低減しており、筆者の周りで聞いたところでは周囲に匂いを撒き散らすということもなく、「使っていると分からなかった」という声もありました。もちろん「たばこ」なので、20歳未満の使用は法律で禁止されており、妊娠中の使用も妊娠高血圧症候群や早産、出生体重減少のおそれがありますが、「たばこが吸えるところが少なくなって困っている」という人は一度試してみてもいいのではないでしょうか。

VELO(gloオンラインストア) ※会員登録が必要
https://onlinestore.discoverglo.jp/VELO [リンク]

access_time create folder生活・趣味

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: https://parsleymood.net/

TwitterID: ryofujii_gn

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧