ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『ブロッコリーの塩辛クリーム』を実食してみた【格差の食卓:第13回】

img_5823_2

集英社インターナショナルの『2ちゃんねる』スレッドまとめ本『格差の食卓(かくさのしょくたく)』から、気になるものを作ってみるこの企画。今回は『ブロッコリーの塩辛クリーム』。
 
かなり気になるメニューです。ちょっと味が想像つかない。おいしいかもしれないが、ものすごくおいしくないかもしれない。食材の買い物に行き、何度も『塩辛』を見ながら、「次回にしよう」と、後回しにしてきたメニュー。しかし頭に残って離れない。そう、そしていよいよこの時がきてしまったのです。「すっごいおいしいよ」この言葉を信じて、いっちょ作ってみますわ。

img_6339_1

■材料
・ブロッコリー (半分~1個)
・塩辛 (適量)
・生クリーム (100cc位)
・粗挽きコショウ (適量)

img_5275

■作ってみましょう
・ブロッコリーを適当な大きさに切ります。

img_5571

・ブロッコリーを茹でます。

img_5579_11

・フライパンに生クリームを入れ、火にかけます。

img_5809_1

・端の方がプツプツと沸騰してきたら、塩辛を投入します。

img_5811_1

・塩辛に火が通ってきたところで、火を止めます。 ※煮すぎないように注意した方が良いと思われる。

img_5816_1

・先ほど茹でておいたブロッコリーを皿に盛り、その上に塩辛クリームをかけます。

img_5818_1

・粗挽きコショウを適量ふります(できれば挽いた方が良い)。

img_5821_1

・できあがりです!

img_5823_2

■実食
「おぉー!なんか高級料理みたい」
「わぁ、これおいしそうですね」
「これ何ソース?どうやって作ったの?おいしい!」
「え!なんだこれ!おいしい。」
 
『塩辛』と『生クリーム』、ドキドキの組み合わせでしたが、実に合います。
そして、色々と調整しなくても、しっかり味が決まる。すばらしい!
 
■採点
今回は初の   ★★★★★ 激ウマッ!
 
★★★★★ 激ウマッ!
★★★★☆ おいしい
★★★☆☆ 普通
★★☆☆☆ イマイチ
★☆☆☆☆ おいしくない
☆☆☆☆☆ 激マズ
 
これはすごい。脳内“ジブン”レシピにしっかりと記録されました。この後、同じ手順で『塩辛クリームソース』を作り、パスタにかけて食べてみました。これがまた絶品! 用意できたのなら小口ねぎを散らしてみるのもいいでしょう。
 
『格差の食卓(かくさのしょくたく)』
著者:2ちゃんねる
編者:激安・節約レシピ人民委員会
発行所:株式会社集英社インターナショナル
 

■関連記事
『キュウリのふじっ子炒め』を実食してみた【第12回】
『はんちくバター炒め』を実食してみた【第11回】
『ポテチキャベツ』を実食してみた【格差の食卓:第10回】
『七味さきいかバター炒め』を実食してみた【第9回】
『たこ焼きアレンジ』を実食してみた【第8回】

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。