映画「キャッツ」のメインキャストらによる「メモリー」

access_time create folderエンタメ

日本では2020年1月24日公開予定の映画「キャッツ」ですが、アメリカでは日本より一足早い12月20日公開です。12月16日にはニューヨークのワールドプレミアも開催されました。

Jimmy Fallon, the Cast of Cats & The Roots Remix “Memory” (Classroom Instruments)(YouTube)
https://youtu.be/LKJ326AqPXE


映画のプロモーションの一環だと思いますが、キャッツのメインキャストらが、トークショー「ザ・トゥナイト・ショー・スターリング・ジミー・ファロン」で「メモリー」を披露しています。

ジミー・ファロンが口火を切った後に、テイラー・スウィフトが登場。

テイラー・スウィフトの次はジェイソン・デルーロ。

バレリーナとして有名なフランチェスカ・ヘイワード。

自身もトークショー「レイト×2ショー with ジェームズ・コーデン」でMCをしているジェームズ・コーデン。「カープール・カラオケ」や、「SK-Ⅱ」のCMで見たことがある人も多いでしょう。ジェームズ・コーデン演じるバストファー・ジョーンズ役は、日本語吹き替え版ではロバートの秋山竜次さんが担当します。

最後はジェニファー・ハドソン。彼女の歌唱力は折り紙付きです。

映画批評サイト「ロッテン・トマト」のレビュー
https://www.rottentomatoes.com/m/cats_2019[リンク]

ニューヨークでのワールドプレミア開催後、各メディアでレビュー記事が掲載されていますが、アメリカでの評判は決して芳しいものではないようです。日本ではどういう評価になるのでしょうか。

※画像:YouTubeより引用
https://www.youtube.com/watch?v=LKJ326AqPXE

(執筆者: 6PAC)

access_time create folderエンタメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧