ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

「ヒプマイ」オオサカ“どついたれ本舗”MV解禁&6ディビジョン6か月連続CDリリース発表

10月30日(水)に「ヒプノシスマイク」のオオサカ・ディビジョン“どついたれ本舗”のCDが発売されるにあたり、収録されるチーム曲「あゝオオサカdreamin’night」のショートVer.のミュージックビデオが公開されました!

合わせて、この楽曲の制作を担当したのがMC・DJのHIPHOPユニットCreepy Nutsであることも明らかになり、R-指定が作詞を、DJ松永が作曲と編曲を手掛けています。R-指定は大阪出身、DJ松永はイギリス・ロンドンで9月28日(現地時間)に開催されたDJの世界大会「DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIP FINALS 2019」のバトル部門で優勝し話題になっていたばかり。

公開された「あゝオオサカdreamin’night」のMVは、たこ焼きや通天閣など大阪名物の景色をバックに、軽快な大阪弁が心地いいナニワのラップナンバーとなっています。


動画:ヒプノシスマイク「あゝオオサカdreamin’ night」どついたれ本舗
https://youtu.be/cB1e1wT8eJY[YouTube]

また、10月30日にオオサカ・ディビジョン、11月27日にナゴヤ・ディビジョンと2か月連続のCD発売がすでに発表されていましたが、残る4ディビジョンのCD発売が続くことも明らかに!! 

イケブクロ・ディビジョン“Buster Bros!!!”のCD発売は12月25日(水)、ヨコハマ・ディビジョン“MAD TRIGGER CREW”は2020年1月29日(水)、シブヤ・ディビジョン“Fling Posse”は2月26日(水)、シンジュク・ディビジョン“麻天狼”は3月25日(水)と、合計6ディビジョン6か月連続のリリースとなります。

そして、10月30日発売の本CDに封入される“5thLIVE最速先行申込シリアルナンバーA”と11月27日発売のナゴヤ・ディビジョンCDに封入される“5thLIVE最速先行申込シリアルナンバーB”を揃えると2020年3月28日(土)、29日(日)にメットライフドームで開催される「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-5th LIVE」の最速先行に申し込むことが可能です。

どついたれ本舗の店舗別購入特典の絵柄も解禁となったので、まずはオオサカ・ディビジョン“どついたれ本舗”のCDを忘れずにゲットしましょう!

■オオサカ・ディビジョン商品情報
どついたれ本舗「あゝオオサカdreamin’night」
2019年10月30日(水)発売
【収録内容】
M1.「あゝオオサカdreamin’night」/どついたれ本舗(CV.岩崎諒太・河西健吾・黒田崇矢)
M2.「タイトル未定」/白膠木簓(CV.岩崎諒太)
M3.「タイトル未定」/躑躅森盧笙(CV.河西健吾)
M4.「タイトル未定」/天谷奴零(CV.黒田崇矢)
M5. Drama Track「タイトル未定」
KICA-3280
定価:2,300円+税
※5thLIVE最速先行申込シリアルナンバーA封入
※11月27日発売ナゴヤ・ディビジョンCD封入「シリアルナンバーB」を揃えるとご応募が可能となります。

(店舗別購入特典)
アニメイト:56mm缶バッジ&ブロマイド
Amazon.co.jp:チケットホルダー
HMV:A5クリアファイル
ELR Store:スクエア缶バッジ
ゲーマーズ:A3クリアポスター
タワーレコード:2L判ブロマイド
TSUTAYA:カレンダー付ポストカード(一部店舗除く、オンラインは予約のみ対象)
楽天ブックス:パスケース
エリア特典:ハリセン

■ナゴヤ・ディビジョン商品情報
Bad Ass Temple「タイトル未定」
2019年11月27日(水)発売
KICA-3281
定価:2,300円+税
※5thLIVE最速先行申込シリアルナンバーB封入
※10月30日発売オオサカ・ディビジョンCD封入「シリアルナンバーA」を揃えるとご応募が可能となります。

関連記事:
キャスト12人初集結!「ヒプノシスマイク 4th [email protected]オオサカ」DAY1はデュエット・DAY2はバトルソングに熱狂[写真 超満載レポ]
https://otajo.jp/81111

nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき