Nintendo Switch/Switch Liteを充電しながらUSB機器を有線接続 サイバーガジェットがUSBポート付き充電スタンドを発売

access_time create folderゲーム

サイバーガジェットは10月10日、Nintendo Switch/Nintendo Switch Liteに対応した充電スタンド「CYBER・USBポート付きミニ充電スタンド(SWITCH用)」を発売しました。価格はオープンで、直販サイトの販売価格は2100円(税別)。

USB Type-C端子にSwitch/Switch Lite本体を接続し、スタンド背面ではUSB充電ケーブルを接続することで充電可能。スタンド手前のUSBポートには、Pro コントローラーやキーボードなどUSB機器を接続できます。Switch Liteは本体を両手で持って操作する携帯モードが前提のモデルですが、本体を充電しながら有線接続したコントローラーで遊ぶ長時間のプレイにも対応可能に。

スタンド本体は折りたたみ式で、コンパクトに持ち運びができます。

「CYBER・USBポート付きミニ充電スタンド(SWITCH用)」仕様
対応機種:Nintendo Switch/Nintendo Switch Lite
セット内容:USBポート付きミニ充電スタンド×1、USB充電ケーブル (USB A to USB Type-C)×1
素材:ABS、ラバー
USBプラグ:USB Type-C(オス×1、メス×1)、USB A(メス×1)
ケーブル長:約1m

access_time create folderゲーム

shnsk

宮原俊介(編集主幹) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。2010年3月~2019年11月まで2代目編集長を務める。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧