あれっ、ビル・マーレイが再び登場? ゾンビ社会を明るく生き抜く続編『ゾンビランド:ダブルタップ』予告編解禁[ホラー通信]

access_time create folder映画
『ゾンビランド:ダブルタップ』

大人気ゾンビコメディの10年ぶりの続編『ゾンビランド:ダブルタップ』より、ノリノリな予告編が解禁。

地球上にゾンビウイルスが蔓延し、人類がゾンビ化していくなか、偶然出会ったコロンバス、タラハシー、ウィチタ、リトルロックの4人が、“生き残るための32のルール”に基づきサバイバルしていく様を描いた前作『ゾンビランド』。あれから10年、今作ではゾンビがさらなるパワーアップを遂げている世界でなんだかんだ生き抜いていた先述の4人の姿が描かれる。

予告編には、前作にも登場したビル・マーレイがまさかの再登場。あれ、でもあなた、前作で……(※『ゾンビランド』をまだ観てない人は今のうちに観てね!)

新キャラの頭カラッポそうなギャルも気になるところ。タラハシーに「ナメてると最初にお前が死ぬぞ」と一喝され、ウィチタに「絶対死ぬわ」と断言され、コロンバスには「犠牲に感謝だ」と言われてしまう。なんだか前途多難だけど、がんばれギャル! 果たして4人+ギャルの運命は? あとビル・マーレイはなんでまた出てるの? 公開をお楽しみに!

『ゾンビランド:ダブルタップ』
11月22日(金)<ゾンビ深まる季節に>全国ロードショー
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

『ゾンビランド:ダブルタップ』予告編
access_time create folder映画
レイナスの記事一覧をみる

デザイナーと記者の二足のわらじ。ふだんはホラー通信(http://horror2.jp/)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きなバンドはビートルズ、好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧