ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

人間椅子&MUNE(ハードコアチョコレート )特別対談! マニアックを貫く格好良さ「この先30年も40年もずっとコアチョコはあり続けるだろう」

1999年に設立し、映画、プロレス、アイドル、ゲームなどなど、様々なジャンルのTシャツを発表してきたアパレルブランド『ハードコアチョコレート』。唯一無二の暴れん坊でクールなデザインは、国内外多くの人々を魅了しています。

そんな”コアチョコ”が、10月9日に20周年記念イベント『ハードコアチョコレートフェス -殺戮の20周年-』を開催! 「人間椅子」、「BILLIE IDLEⓇ」、「キノコホテル」、「柳家睦とラットボーンズ」と、ハードロックバンドからアイドルグループまで個性豊かなアーティストが集結し、コント集団「超新塾」、親子漫才「完熟フレッシュ」がイベントを盛り上げます。

この濃いメンツが一同に介するだけでもすごいのですが、フェス限定デザインや人気アイテムがお得な値段で買える物販も大充実とのことで、音楽・お笑い・アパレルと全身でコアチョコを感じられるイベントとなっています。

ハードコアチョコレート代表で全てのデザインを手がけるMUNEさんにフェスへの意気込みを、人間椅子の和嶋さん、鈴木さん、ナカジマさんの3人に「俺が好きなコアチョコ」について、お話を伺いました!

――『ハードコアチョコレートフェス -殺戮の20周年-』の開催が近づいてきましたが、改めてこのフェスをやることになった経緯を教えていただけますか?

MUNE:10周年までは、周年の度に音楽イベントをやっていたんですが、一度準備が大変で止めていて。でもイベントをしていないからといってコアチョコが音楽と離れたということは全く無くて、人間椅子とも2回Tシャツを作って、マキシマムザホルモンからも依頼を受けたり。それで、20周年を迎えるにあたって、もう一度やろう!と。

――10年ぶりのコアチョコ フェス開催ということですね。ここでしか見れない超個性的なラインナップですよね。コラボTシャツも発表している人間椅子が出演するということで、ストーリー性も最高です。

MUNE:僕の好きな、普段から付き合いのあるアーティスト達を集めてライブハウスでやるのも良いのですが、やっぱり20周年ということで大きく出たいですし、人間椅子の名前がすぐに浮かびました。まだフェスについて何も固まっていない時から人間椅子に出て欲しいなと心に決めていました。

和嶋:僕たち、コアチョコのヘビーユーザーですから。普段からTシャツもパーカーも着ていますし、コラボもさせてもらって。呼んでいただけて嬉しい限りです。今からアンコールでどのコアチョコTシャツを着るのか楽しみです。

ナカジマ:フェス限定のデザインも出るんですよね?

MUNE:出ます! それを着ていただいてももちろん嬉しいのですが、人間椅子の皆さんにはお気に入りを着てもらうほうが嬉しいかな。今日みたいに、みんなバラバラでチョイスにも個性があって良いですよね。

――今日は皆さんのお気に入りを着てきていただきましたが、本当にそれぞれ個性がありますよね。

和嶋:人間椅子で最初にコアチョコ着てたのはノブ君だよね。

ナカジマ:そうだよね。コラボの打ち合わせに行った時に日野日出志Tシャツを見つけて、「これは!」と思ってすぐ3種類買って。

和嶋:カッコいいって思って他のラインナップを見たら『魔太郎がくる!』のTシャツとかパーカーがあって。コアチョコ は『ドラえもん』じゃないんですよね。A先生でも『笑ゥせぇるすまん』では無い。こういうセンスはどっから来ているんですか?

MUNE:自分が影響を受けてきたものがベースなのですが、僕は今46歳で、それよりちょっと上の世代のものが好きなんですよね。『仮面ライダー』もリアルタイムだと「スカイライダー」なんですが、掘り下げていったら、それよりも上の「V3」とか「X」が好き。今日和嶋さんが着ている『キカイダー』も僕のどんぴしゃ世代ではないんですよ。

和嶋:そうですよね、『キカイダー』は僕が小学校低学年くらい。先日リリースしたアルバム『新青年』の中の曲で、プロフェッサー・ギルの笛の音にそっくりなメロディが出来て、「やばい盗作になっちゃうかな」と思って確認する為に見直したのですが、やっぱりキカイダー面白い!ってなって。そのタイミングでこのTシャツが出たので、すごいビックリして。

MUNE:このキカイダーのデザインは、タイトルをカラフルにしているのがこだわりで。キャラクターをそのままカラフルにしてしまうと子供が着るものになってしまうんですよね。なのでキカイダーはモノクロで、文字で本体を表現するっていうのは他の作品でも気をつけています。黄色はポイントの色なので絶対入れて。鈴木さんが着ているスケキヨの顔も、印刷屋さんにスケキヨの写真を渡して、この何とも言えない異様な色を出してもらって。

鈴木:なるほど。これ、たまに「自分のTシャツですか?」って聞かれるんだよね。

一同:笑い。

MUNE:鈴木さんのお顔でオマージュデザイン作りたいですね!

ナカジマ:いい!「鈴木家の一族」だ!

鈴木:いいですねえ。これ、大阪(ハードコアチョコレート 大阪店)で買ったんです。横溝正史が好きなので。他の横溝作品も無いかなってお店で聞いちゃった。横溝先生の顔がドンとデザインされているのとかどうですかね。

ナカジマ:それいいね、俺も日野日出志先生の顔がデザインされているTシャツ欲しいな!

MUNE:以前、藤子不二雄A先生の顔写真をデザインしたTシャツを出したのですが、良い作品の先生ってすごく良い顔をされているんですよね。まだ発表は出来ないのですが、作家の顔シリーズは今度も登場する予定です。

鈴木:僕はあと、アンドレ・ザ・ジャイアントのTシャツを持っているんですが、でっかい人が好きなんですね。なので今度ジャイアント馬場のデザインも欲しいです。

宣伝Kさん:僕、ジャイアント馬場持ってますよ!

鈴木:欲しいな。でも身近な人と被るのは嫌なのよ(笑)。

ナカジマ:コアチョコのTシャツってTシャツで会話が出来るから良いですよね。「君もそれ好きなの?」って会話が生まれちゃう。僕も先日、別の日野日出志Tで中野ブロードウェイを歩いていたら、見知らぬ女性に「それどこで買ったんですか?」って聞かれて。だから、フェス当日に皆がどんなTシャツ着てくるのかが楽しみ!

和嶋:自分の一番お気に入りのデザインを身につけてね。今回初めてご一緒させていただくアーティストばかりで、皆がどんなコアチョコ着てくるんだろうってそれも楽しみなんですよ。

――こんなメンツが同じイベントに集まるなんて本当に2度と無い機会ですよね!

MUNE:色んなアーティストが見れますから、発見が絶対あると思うんです。人間椅子のファンで来てくれる方も自分の好きな新しい音楽やお笑いに出会えるかもしれない。そして自分の好きなコアチョコ着てきて欲しいですね。会場の全員が被らなかったら面白いかも(笑)。これまでに1200,1300デザイン出しているので。

ナカジマ:うわ、それ被らなかったらすごいな! 被って仲良くなるのも素敵だけど、「俺はこんなレアなの持ってるんだぜ」っていう人もいたりして(笑)。

――コアチョコが20周年で、人間椅子が30周年で、奇しくも人間椅子が10年先輩という事になるわけですが、長年好きなことを続けていく秘訣というのはどんな事があるのでしょうか。

和嶋:30年どうやって続けてきたんですか?とよく聞かれるのですが、好きなことをしてきたら30年経ったというのが本当なんですよね。でも、秘訣と言えるかは分からないのですが、こうすれば売れるとかを一切考えずに、マニアックな事をやり続けてきたんですよね。他がやっていない事、MUNEさんのセンスを守り続ければ、この先30年も40年もずっとコアチョコはあり続けるだろうと、そんな事を思います。

MUNE:コアチョコが30周年の時には人間椅子は40周年で、その先もずっと追いつけないわけですが、今回もこれからもぜひ一緒にものづくりを出来たら嬉しいです!

和嶋:早速ですけど、30周年でコラボしましょう!

ナカジマ:今日、実はそのお願いもしようと思って来たんです。早速ですけどお願いできますか?!

MUNE:もちろんです! こんなのはどうですかね……。

――近いうちに、新しい人間椅子×コアチョコのTシャツを見ることが出来そうですね!まずは10月9日のコアチョコフェスでのライブ、楽しみにしております!

撮影:オサダコウジ

『ハードコアチョコレートフェス -殺戮の20周年- 』
■日時 10/9(水) OPEN 17:15 / START 18:00
■会場 SHIBUYA TSUTAYA O-EAST
■出演 人間椅子/BILLIE IDLE(R)/キノコホテル/柳家睦とラットボーンズ/超新塾/完熟フレッシュ and more…
■チケット スタンディング ¥4,200
当日 スタンディング ¥4,700
※ご入場時、別途ドリンク代600円が必要です

イベント詳細はこちらから!
https://www.atpress.ne.jp/news/193211

今年バンド生活30周年の人間椅子 2枚組ベスト盤が12/11(水)にリリース!

「人間椅子名作選 三十周年記念ベスト盤」
2019年12月11日(水)発売

●初回限定盤(2CD+グッズ)TKCA-74870 ¥4,545+税
●通常盤(2CD)TKCA-74871 ¥3,545+税

CD→2枚組28収録予定(新曲&「命売ります」初収録)
  初回、通常盤共通内容
グッズ→30周年記念手拭い(初回盤のみ)

◆「バンド生活三十年~人間椅子三十周年記念ワンマンツアー」(全7公演)
11/26 (火) 仙台 CLUB JUNK BOX
11/28 (木) 札幌 cube garden
11/30 (土) 弘前 Magnet
12/4 (水) 博多 DRUM Be-1
12/7 (土) 名古屋 Electric Lady Land
12/9 (月) 大阪 umeda TRAD
12/13 (金) 中野 サンプラザホール

*FC先行チケット発売有り。一般発売は10/20(日)から開始
http://ningen-isu.com/news/?id=8833 [リンク]

藤本エリの記事一覧をみる

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき