ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

Q・B・B発!“濃厚チーズ×爽やか白ぶどう”の贅沢デザート『神戸シャルドネ レアチーズケーキ』に舌鼓

 

チーズのプロフェッショナルが作り上げたプレミアムギフトブランド「ex’fromage KOBE(エクスフロマージュコウベ)」から、第三弾となる『神戸シャルドネ レアチーズケーキ』が新発売。濃厚なクリームチーズと、神戸産の白ぶどうの風味が楽しめる上質なレアチーズケーキだ。

 

北海道産のこだわり素材×神戸産のシャルドネが生む濃厚チーズケーキ

「ex’fromage KOBE」を手掛けるのは、Q・B・Bでおなじみの六甲バター株式会社(兵庫県神戸市)

チーズのプロがスイーツに適したチーズの組み合わせ・使い方を厳選して作り上げるギフトブランドで、これまでに「濃密レアチーズケーキ」、数量限定の「淡路島レモンレアチーズケーキ」が発売。『神戸シャルドネ レアチーズケーキ』(4個入・税別1,200円・2019年9月1日発売)は、第三弾となる。

『神戸シャルドネ レアチーズケーキ』は、「濃密レアチーズケーキ」同様、北海道産の甜菜糖・牛乳・生クリームなど、こだわり抜いた素材を使用。そこに神戸産の白ぶどう(シャルドネ種)を加え、爽やかな味わいに仕上げた。

 

シャルドネは白ワイン用の品種として有名で、香り高く、シャープな味わいが特徴。そんなシャルドネの豊かな風味と、クリームチーズの濃厚感を同時に楽しめる黄金比率を生み出したという。

 

濃いのに爽やか!最後の一口まで贅沢な味わいを

白ぶどうを思わせるグリーンのパッケージは、神戸港の豪華客船をイメージした金の箔押しがデザインされ、プレミアムギフトならではの高級感。

 

なかには、1個あたり67gと食べやすいサイズの『神戸シャルドネ レアチーズケーキ』が4個入っており、小さなプラスチックのスプーン4本付きだ。

1 2次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき