DJ Peggy Gouが手がけるブランド Kirin By Peggy Gouがデビュー、国内販売開始

access_time create folder生活・趣味

「本当に好きな服を身に着けている時、私は何処へ行っても自信を持てる。KIRIN を着る人には自信を持って欲しい。そう思って KIRIN を作りました。」– ペギー・グー

DJ として近年、名を上げてきたペギー・グーが、ミラノのニューガーズグループとタッグを組んで、2019 秋冬パリファッションウィークでし、ファッションレーベル KIRIN を発表した。

KIRINは、ペギーのハイエンドなスタイルをストリートウェアとして提案するブランドである。動物のキリンは(韓国語でもキリンと呼ばれる)彼女のスピリットアニマルであり、彼女の激しい日常生活の中にある優雅な存在である。

幅広いインスピレーションとエネルギッシュな組み合わせのファーストコレクションは、ペギーそのものである: 大胆なカラーブロッキング、韓国神話からのモチーフ、クラブ文化のグラフィック。リラックスしたイメージながらも、清潔感のあるスタイルのコーディネートを提案する。

見た目だけに限らず素材にもこだわり、モノグラムのタイポグラフィーをプリントやジャカードに落とし込み、韓国神話の動物をダイナミックに表現したイラストを刺繍で施した。サテンのパジャマのセットアップやダンガリーはペギーの定番スタイルを落とし込んだピースだ。背中を露出したニットドレスは外出用に。PVCのトレンチコート、背中にスリットの入ったトラックジャケット、鮮やかな色合いのスーツではテーラリングをダイナミックに表現した。

グラフィックでは彼女にとってパーソナルなモチーフをポジティブに表現した。ペアのマスコットTシャツは、世界を飛び周り音楽を生み出すペギーの人生を表現している。ダブルジッパーのアウターには、キリン(KIRIN)と韓国(KOREA)の両方の単語に使われる「K」と「R」が装飾されている。ユニバーサルに普遍的なシンボルであるスマイリーフェイスはコレクション全体に登場し、特にネオンカラーのフェイクファーのハットに印象的に使用されている。

韓国人のグラフィックデザイナーJae Huh によるねじれた銃のプリントは、非暴力という重要なメッセージを意味し、デニムの裏ポケットには彼女のシグニチャーである麒麟が 4 つのシンプルなラインでステッチされている。

韓国で生まれ、現在ベルリンに拠点を置いているペギーは、ロンドン・カレッジ・オブ・ファッションで勉強する傍らDJを始めた。KIRINは彼女のクリエイティビティをさらに追求する場所であり、さらに幅広い人達と共有することができる新しい表現方法である。

「スタイルを一つのものとして定義したくない。私にとって、色は音楽と同じようにエネルギーの源。色を見ると、着てて楽しくなる服が見えてくる。」

Kirin By Peggy Gouの商品は下記の店舗にて9月7日(土)から発売。
国内取り扱い店舗:GR8, NUBIAN, RESTIR

商品に関する問い合わせ先:eastland (03-6231-2970)

access_time create folder生活・趣味
local_offer

NeoL/ネオエル

都市で暮らす女性のためのカルチャーWebマガジン。最新ファッションや映画、音楽、 占いなど、創作を刺激する情報を発信。アーティスト連載も多数。

ウェブサイト: http://www.neol.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧