ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

Perfume結成20年の足跡をたどる特別企画「#Pcubed_P」開始!撮りおろし最新グラフィックポスターがゆかりの地に次々と掲出される!

2019年9月18日(水)に初のベストアルバム『Perfume The Best “P Cubed”』(読み方:パフューム ザ ベスト ピー キューブド)の発売が決定しているPerfume。
そのベストアルバム発売を記念して、 Perfume「#Pcubed_P」を展開する。
この企画では、Perfume結成20年間のゆかりの地に、アルバムジャケットも撮影した世界的カメラマン3人による撮り下ろし、絵柄違いのグラフィックポスターを8月12日から発売日まで各所に掲出。 過去から現在へ、最新のPerfumeがポスターでナビゲートする企画。
ビジュアル撮影にはアルバムタイトル「P Cubed」にちなんで、3人のカメラマンを起用。ISSEY MIYAKEやGUCCIなど有名ブランドのCMやムービーを手掛けた鈴木親、i-D Japanの表紙を撮影したハンナ・ムーン、BALENCIAGAの写真集に携わったJohnny Dufortらが、Perfume3人の持つ個性をそれぞれのカメラマンの視点で表現した。今回のアルバムジャケット、アーティスト写真はもちろん、このポスター企画でも様々な表情のPerfumeを発見できるだろう。記念すべきポスターの1枚目は、3人が育った広島のゆかりの場所に掲出予定。彼女達の足跡巡礼とも言えるこの企画では、発見したポスターの写真を「#Pcubed_P」のハッシュタグをつけてTwitterで投稿すると、特設サイトの地図上にも、投稿者が撮影したポスターの写真が反映される、ぜひご参加を! 公式SNSで展開中のカウントダウンにも、掲出場所のヒントが隠されている。
発売当日までに掲出された全てのポスターが、地図上に反映された時には。。。!お楽しみに!

『Perfume The Best “P Cubed”』
・発売日:2019年9月18日(水)
・完全生産限定盤 3CD+特典Disc(Blu-ray or DVD)+フォトブックレット+スペシャルパッケージ
Blu-ray【UPCP-9022:¥7,600(税込)¥7,037(税抜)】
DVD【UPCP-9023:¥7,100(税込)¥6,574(税抜)】 ・初回限定盤 3CD+特典Disc(Blu-ray/DVD)
Blu-ray【UPCP-9024:¥5,000(税込)¥4,630(税抜)】
DVD【UPCP-9025:¥4,500(税込)¥4,167(税抜)】
・通常盤 3CD【UPCP-1005/7:¥3,500(税込) ¥3,241(税抜)】 ・完全生産限定盤【スペシャルグッズ付き】
※ASMART/UNIVERSAL MUSIC STORE限定

【アーティストバイオグラフィ】
2000年結成、広島県出身。 あ~ちゃん、かしゆか、のっちの3人組テクノポップユニット。2005年メジャーデビュー。
2007年 シングル「ポリリズム」でブレイク。 2008年アルバム「GAME」で初のオリコンウィークリーチャート1位獲得。シン グル「Love the world」でも初のオリコンシングルチャートにて1位獲得。 2018年8月に、Album「Future Pop」をリリースし、全世界20の国と地 域のiTunesエレクトロニック・アルバム・チャートで1 位獲得。 オリコンウィークリーチャートCD&デジタルアルバムでも同時1位を記録した。 2018年9月よりAL「Future Pop」を引っさげた、全国アリーナツアー『 Perfume 7th Tour 2018 「FUTURE POP」』を開催し、 翌、2019年2月からPerfume WORLD TOUR 4th 「FUTURE POP」と題し、アジアは台湾公演のほか初の上海公演、そして北米 では初上陸となるトロント・シアトル・ダラス・サンノゼを含む7都市を巡る、過去最大規模の海外ツアーを巡った。 同年4月には、アメリカ最大の野外音楽フェスティバルであるコーチェラに初の日本人女性アーティストとして出演を果たし、現 地アメリカのメディアでも大きな話題となった。

■写真家プロフィール
Johnny Dufort(ジョニー・デュフォート)
ジョニー・デュフォートは写真分野において同世代で最も刺激的な人材の一人である。ファッション、広告、アート写真の最前線 で、デュフォートはデジタル技術を取り入れることで知られている。モダニストの写真像を提示するデュフォートによるデジタル修整 の利用は、超現実主義的感覚をもたらす。ポール・サイモン、デヴィッド・リンチなどの多様で因習にとらわれないアーティストに影 響を受けているデュフォートの作品は、現代の作品の限界を超えて思考するアーティストたちを称賛するものだ。彼の作品は見る ことと理解することの新しい可能性を想像するものである。クライアントにはBalenciaga、Calvin Klein、Kenzo、Stella McCartney、Gucci、Tom Ford、Louis Vuitton等がおり、『Vogue Italia』、『British Vogue』、『W』、『AnOther Magazine』、『Document Journal』、『Re-Edition』、『DAZED』、『Arena Homme+』等の出版物に掲載されている。

鈴木親 CHIKASHI SUZUKI
1972年生まれ。1996年渡仏、雑誌Purpleにて写真家としてのキャリアをスタート。 Purple(仏)、ID(英)、 DAZED&CONFUSED( 英 ) 、 CODE( 蘭 ) 、 Hobo( 加 ) 、 IANN( 韓 ) 、 honeyee.com( 日 本 ) 、 GQ( 日 本 ) 、 commons&sense(日)、LIBERTINE/DUNE 等の国内外の雑誌から、Issey Miyake、United Bamboo、Toga等の World Campaign

Hanna Moon(ハンナ・ムーン)
ハンナ・ムーンは韓国出身でロンドンを拠点とするアーティスト、写真家、クリエイティブ・インターロキュター(仲介者)である。 2014年にロンドン芸術大学セントラル・セント・マーチンズの卒業制作として作った『A Nice Magazine』により、ファッション・カ ルチャー界で初めて高い評価を得る。ファッション写真の従来の表現法から外れたアイデアや被写体を意図的に用いるムーンは、 自身をこの分野における重要な新しい声と考えている。彼女は個人的な物語と真実、そして現代のビジュアルの作り方への鋭 いセンスによって、ファッションに新たな命を吹き込む。イメージ・メーキングへの独特のアプローチと、編集、デザイン、キャスティング、 スタイリングについての並外れた知識を用いて、『AnOther Magazine』、『Arena Homme+』、『British Vogue』、 『Dazed』、『i-D』、『M le Magazine du Monde』、『Modern Matter』、『Re-Edition』などの出版物や、Adidas、Kenzo、Opening Ceremony、Proenza Schouler、Stella McCartney、Stussy、Supreme、Topshopなどのブランドのビジュアル・アイデンティティーで活躍している。

NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき