ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

【ホラー通信セレクト 今週公開の映画】2019/8/23号:『BEYOND BLOOD』『ドリラー・キラー』など“ホラー秘宝まつり”で上映

『BEYOND BLOOD』出演者

ホラー通信がセレクトする今週公開の映画をご紹介します。

夏のホラー秘宝まつり2019 8月23日~

夏も少しずつ終わりの気配……しかし今週からは毎年恒例の映画祭“夏のホラー秘宝まつり”がスタートですよ。会場は大森(東京)・名古屋・大阪。上映作品は新作邦画6本に加え、旧作洋画2本がラインナップされております。

日本人監督によるフレンチ・ホラーのドキュメンタリー『BEYOND BLOOD』[リンク]は、現在『ゴーストランドの惨劇』が公開中のパスカル・ロジェ監督、新作のワニ・ホラー『クロール―凶暴領域―』の公開を10月に控えるアレクサンドル・アジャ監督も登場しており、今観るのにぴったりなタイミング。また、旧作上映の『ドリラー・キラー マンハッタンの連続猟奇殺人』、『ザ・クレイジーズ/細菌兵器の恐怖』もスクリーンで観られる貴重な機会です。

各作品の上映スケジュールを公式サイトでお確かめの上お出かけくださいね。

<上映作品>
★新作
『VAMP』 監督:小中和哉
『怪談新耳袋Gメン 孤島編』 監督:谷口恒平
『BEYOND BLOOD』 監督:小林真里
『シオリノインム』 監督:佐藤周
『残念なアイドルはゾンビメイクがよく似合う』 監督:森川 圭
『星に願いを』 監督:佐々木勝己
★旧作
『ドリラー・キラー マンハッタンの連続猟奇殺人』 監督:アベル・フェラーラ
『ザ・クレイジーズ/細菌兵器の恐怖』 監督:ジョージ・A・ロメロ

<開催劇場>
東京:キネカ大森 8/23~
名古屋:シネマスコーレ 8/24~
大阪:シアターセブン 8/24~

夏のホラー秘宝まつり公式サイト:http://horror-hiho.com/

それでは今週も行ってらっしゃい!

レイナスの記事一覧をみる

記者:

デザイナーと記者の二足のわらじ。ふだんはホラー通信(http://horror2.jp/)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きなバンドはビートルズ、好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき