ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

お肉のためのスパイスミックス『ステーキしょうゆ 粉末しょうゆ&スパイス』であなたも料理上手!

 

新発売の『ステーキしょうゆ 粉末しょうゆ&スパイス』は、肉料理のために開発された粉末状のスパイスミックス調味料。しょうゆをベースとし、11種のスパイスとハーブが配合されている。これ1本で味がバッチリ決まるのはもちろんのこと、粉末だからこその素材への馴染みやすさと使いやすさがある。ステーキ、チキンソテー、肉野菜炒め、チャーハンなど、幅広い料理に使えるので、1本あると毎日の料理に役立つこと間違いなし。

 

しょうゆだから肉に合う!味も香りもしっかり

キッコーマン食品株式会社(千葉県野田市)が発売する「キッコーマン ステーキしょうゆ」は1994年に発売。今年で25周年を迎えるロングセラー商品だ。キッコーマンならではのしょうゆの美味しさを生かした液体調味料で「あらびきおろし」「にんにく風味」「じっくり炒めたたまねぎ風味」「トリュフ&ポルチーニ風味」を発売している。

そこに新たに加わったのが『ステーキしょうゆ 粉末しょうゆ&スパイス』(95g・希望小売価格 税別450円・2019年8月19日発売)。粉末タイプの調味料はこのシリーズ初となる。味のベースとなるしょうゆは、キッコーマンの独自技術でつくった粉末しょうゆを使用。

食欲をそそる香り、臭み消し、うま味やコクと言った肉料理を引き立てる11種類のスパイスやハーブを配合。黒胡椒、オニオン、ガーリック、赤唐辛子、オールスパイス、コリアンダー、オレガノ、タイム、バジル、セージ、ナツメグがブレンドされている。使用の目安量はお肉100gあたり小さじ1程度。

ワンタッチで開閉できるキャップが便利。

1 2 3次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき