ディープフェイクによりジャック・ニコルソンがジム・キャリーになった「シャイニング」

access_time create folder動画

スロバキアのCtrl Shift FaceというYouTubeチャンネルは、ディープフェイクを使ったフェイク動画に特化しています。以前ご紹介した下記記事で取り上げた動画も、Ctrl Shift Faceが公開した動画です。

『ターミネーター』の主役がシルベスター・スタローンだったら?
https://getnews.jp/archives/2166326[リンク]

The Shining starring Jim Carrey : Episode 1 – Concentration [DeepFake](YouTube)
https://youtu.be/HG_NZpkttXE

Ctrl Shift Faceの新作動画は、「シャイニング」の1シーンです。タイプライターの音がしている時は仕事をしている時、集中力が切れるから話しかけないでくれと若干キレ気味にセリフを言うシーンを使い、ジャック・ニコルソンとジム・キャリーを入れ替えています。あんまり違和感を感じないのがまた不思議なんですよね。

You’re Breaking My Concentration! (Full Scene)(YouTube)
https://youtu.be/8g6E1T7wroo

オリジナルのシーンはこちら。

顔が似ているというよりも、表情の作り方が似ているんでしょうかね。

ジャック・ニコルソンの狂気じみた顔の表情は怖いものがありますが、ジム・キャリーだとなぜか怖い感じがしませんね。

シャイニングといえば、続編となる「Doctor Sleep」が今年公開予定だったりもします。

『シャイニング』の続編『Doctor Sleep』の予告編が公開
https://getnews.jp/archives/2167891[リンク]

※画像:YouTubeより引用
https://www.youtube.com/watch?v=HG_NZpkttXE

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folder動画
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧