ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • CMのオファーが欲しい!本郷奏多の中のエンヴィー<嫉妬>炸裂!? 映画『鋼の錬金術師』撮り下ろしインタビュー
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 野沢雅子×堀川りょう「ベジータがいるから悟空の存在がある」「ブルマとの馴れ初めの話が欲しい!」 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』インタビュー
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

子どもの耳を守るロジクールのイヤホン『ラウドイナフ』

loudenough_purple


小さな子どもの耳は、大人と比べて非常にデリケート。デジタルオーディオプレーヤーで音楽を聴いたり、ゲーム機器で遊ぶ子どもはたくさんいますが、ついつい夢中になってボリュームの大きい音に耳をさらしていると、難聴を引き起こしてしまい音に対する感覚が失われてしまう心配もあります。

ロジクールの『Ultimate Ears(アルティメット イヤーズ)』ブランドの『LoudEnough(ライドイナフ)』は、ボリューム制限機能で子どもの耳を守るカナル型イヤホンです。今の時代、デジタル機器から子どもを完全に引き離しておくことも難しいですし、子どもに適したイヤホンを使わせるという方法を選ぶのも良いかもしれません。7月17日発売、価格は4800円(税込み)です。

『ラウドイナフ』は、標準的なイヤホンと比べてボリュームを最大20dB(デジベル)低減させる、ボリューム制限機能を内蔵。デリケートな子どもの耳を大きすぎる音にさらす心配はありません。また、『ラウドイナフ』の遮音性は最大16dBなので、音楽を聴いていても周囲の音を完全にシャットアウトしないように設計されています。

loudenough-family

耳の大きさに合わせて選べるシリコンイヤーチップは、エクストラスモール、スモール、ミディアムの3種類を用意。カラーはブルー、パープル、グリーンの3色で、同色のキャリングケースが付属しています。子どもたちが毎日の使用に耐えられるように高い耐久性にも配慮されています。『ラウドイナフ』は、『iPod/iPhone』その他のMP3プレーヤー、ポータブルゲーム機などに対応しています。

『Ultimate Ears』は、プロミュージシャン向けやコンシューマー向けの高級イヤフォン・ヘッドセットを製造するブランド。いい音を、子どもの耳を守って聴かせてあげたいと思う人は、導入を検討してみてはいかがでしょうか。
 
 

■こんな新製品の記事もあります
『リラックマ』のノートPC登場!バンダイナムコゲームスが受注開始
水深10m対応! 500万画素カメラ付き“水中マスク”ってどんなの?
日本一の文具はどれ?『第18回日本文具大賞』グランプリ発表!

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき