「見たってや~」TMSアニメ55周年公式チャンネルで「じゃりン子チエ」「チエちゃん奮戦記」が3話まで公開中

access_time create folderエンタメ

4月24日、トムス・エンタテインメントが『YouTube』にて「TMSアニメ55周年公式チャンネル」を開設した。

TMSアニメ55周年公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCkVvAm5jb62IMIJQj4wPVGA[リンク]

『ルパン三世』シリーズを始め、『あしたのジョー』、『名探偵ホームズ』といった昭和・平成と各時代を彩った130タイトル400エピソード以上のTMSアニメ名作を、期間中順次無料配信

とのこと。

5月10日には、「じゃりン子チエ」と「チエちゃん奮戦記」のそれぞれ1~3話が公開! 早速話題となっているようだ。

【作品概要】
1981年~1983年に放送、はるき悦巳原作のコミックを巨匠・高畑勲監督の手でアニメ映画化ののちテレビアニメ化。大阪の下町を舞台に、ろくでなしの父親を支えながらも元気いっぱいに生きる浪花の小学生・チエを取り巻く人々のハチャメチャな日常を描くホームコメディ。高畑監督の繊細で表情豊かな演出のもと、笑いあり、涙あり、昭和下町の人情味溢れるエピソードに心暖まる。
【あらすじ】
「ウチは日本一不幸な少女や」。舞台は大阪のとある下町。家業のホルモン焼きのお店をひとりで切り盛りする小学5年生のチエは、勉強は苦手だがケンカはめっぽう強い元気少女。自由気ままに生きる父親のテツはバクチに明け暮れ、母親のヨシ江は絶賛別居中。トレードマークのゲタを鳴らしながらネコの小鉄とともに今日もたくましく生きている。

チエちゃん役の中山千夏さんとテツ役の西川のりおがこれ以上ないハマり役となっている作品。
原作はアクション・コミックス で全67巻、 双葉文庫で全47巻。特に前半は神がかった面白さだと個人的に思う次第である。

かつてご覧になっていたという方、また今回が初めてという方もこの機会に是非どうぞ。

※画像は『YouTube』より

access_time create folderエンタメ
Takaの記事一覧をみる

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:[email protected]

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧