[ネタバレなし] 『アベンジャーズ/エンドゲーム』鑑賞後に残された任務とは マーベル・スタジオからのメッセージ

access_time create folderエンタメ

空前の大ヒットとなっている『アベンジャーズ/エンドゲーム』。公開前よりネタバレに対する箝口令が敷かれていたことは、よく知られています。世界中で大人気の映画ということもあり、まだ本編を見ていないファンにとってネタバレは厳禁です。

香港では『アベンジャーズ/エンドゲーム』の鑑賞を終えた若者が、入場待ちのお客さんが大勢いる場所でネタバレ発言をしてしまい、これから『アベンジャーズ/エンドゲーム』を見ようとしているお客さんに殴られる事件も勃発しています。


https://twitter.com/asrmags/status/1122456984614125568

NEWS ZEROでアベンジャーズのネタバレしたやつヤバイだろ サノスに指パッチンされて消されればいいのに

ニュース番組の中でサラッとネタバレ発言を放送するなど、日本のテレビ局もやらかしてしまったようです。


https://twitter.com/MarvelStudios/status/1121451301462654977
製作元のマーベル・スタジオは、公開前日となる4月25日に「『アベンジャーズ/エンドゲーム』を見た後、まだ任務が一つ残っている」というメッセージと共に、キャストからの「ネタバレ厳禁」というメッセージを発信しています。

とはいえ、映画鑑賞前に参考程度でレビューをみようものならネタバレ不可避です。コアなアベンジャーズファンの人であれば、情報を一切遮断して、四の五の言わずになるはやベースで映画館直行という流れにしないと、どこかでネタバレ情報に遭遇してしまいそうです。ネタバレが気になる方はお気を付けください。

※画像:
https://twitter.com/MarvelStudios/status/1121451301462654977
https://www.asiaone.com/asia/man-hong-kong-reportedly-beaten-outside-cinema-leaking-avengers-endgame-spoilers

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

access_time create folderエンタメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧