ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

Magic Keyboardの収納も可能!マルチアングル設計のiPad Pro用保護ケース「Touchtype Pro」

iPadとMagic Keyboardを使って作業する。しかしiPadはタブレットだから、必ずしもMagic Keyboardを必要としない場面も多々ある。

そういう場合、できればMagic Keyboardをすっきり収納したい。「Touchtype Pro」はiPadとMagic Keyboardをまとめて保護できる専用ケースである。時々の用途や姿勢に合わせ、iPadの傾きを変化できる機能も持っている。

・Apple Pencilもまとめて収納!

iPadで書き物をしている。それが終わったら動画サイトで映画を見る。この場合、Magic Keyboardがどこかで邪魔になってしまう。

しかしTouchtype Proを使えば、iPadの背面にMagic Keyboardを貼り付けるように収納できる。また、Touchtype Proのスタンド機能は角度を変えることも可能。姿勢に合わせて柔軟に対応できる。

さらに、iPad収納部とMagic Keyboard収納部は磁石による脱着機構を採用している。いざとなれば、このふたつを分離してしまえばいい。Apple Pencilを一緒に収納することもできる。

・ラインナップは2種類

Touchtype Proのラインナップは、2018年型iPad Proの11インチ版及び12.9インチ版の2種類。現在はクラウドファンディング「Kickstarter」で資金調達を行っている。

価格は11インチ版が44ドル(約4900円)、12.9インチ版が49ドル(約5500円)。配送は8月から。

Kickatarter

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき