ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 世界中のキティファンのテンションも株価もアゲアゲ 『ハローキティ』映画化のニュースで
  • アニメ映画『GODZILLA』に新情報! サブタイトルは「怪獣惑星」で「2万年後の地球」が舞台
  • 没入感最大増幅! “音だけで推理する=音が命”の映画『THE GUILTY/ギルティ』体感鑑賞で未来を感じた
  • 映画『クロウ』シリーズ最新作、レアティビティ・メディアの破産申請にもかかわらず2016年に撮影へ
  • 名優マイケル・ダグラスが『アントマン』を語る「ヒーローアクションに出ている俳優が羨ましかった」
  • 『第2回ネットアカデミー賞』投票受付開始! あなたの2014年ベスト映画は? 投票は2月21日まで
  • 『スター・ウォーズ』最新作のタイトルが『スター・ウォーズ/ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカー(原題)』に決定! 初映像にSWランド情報まで現地は大騒ぎ!
  • 【編集部映画クロスレビュー】これは“共有すべき”映画体験!『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
  • ロマン・ポランスキー監督、ポーランドから米国への身柄引き渡しを免れる
  • 日活と東宝東和がタッグを組んだアジア映画最強レーベル誕生 観たかったあの映画も日本にやってくるぞ!
  • 【動画】ディズニーの最新映画『モアナと伝説の海』のトレーラー、ザ・ロックことドウェイン・ジョンソンとアウリィ・クラヴァーリョが冒険の旅へ
  • 映画『スター・ウォーズ』のエピソード8に、ベニチオ・デル・トロとローラ・ダーンが出演
  • 映画館にひとりも観客が来なかったら上映するの? 映画館に聞いてみた
  • 漫画家・種村有菜先生が語る『キャプテン・マーベル』の魅力!「猫好きは絶対観るべき」「チート級の能力にビックリ」
  • 【速報】『スター・ウォーズ』エピソード8のタイトルが『STAR WARS:THE LAST JEDI』に決定!
  • 『ストレイヤーズ・クロニクル』など著作が続々映像化! 注目作家・本多孝好とは

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

WOWOW初のキャンプフェスに奇才 82歳のエルメート・パスコアールとは

WOWOW初のキャンプフェスに奇才 82歳のエルメート・パスコアールとは
エルメート・パスコアール/画像は公式サイトより
5月11日(土)・12日(日)に開催されるWOWOW初のキャンプフェス「FUJI & SUN ‘19」が開催される。

出演アーティストの中には、エルメート・パスコアール&グループの名が。

1936年に生まれたブラジルの超大御所、82歳の「無形文化財」ことエルメート・パスコアール(Hermeto Pascoal)だ。

ブラジルの「無形文化財」エルメート・パスコアール

エルメート・パスコアール

エルメート・パスコアールは1936年6月22日、アラゴアス州アラピラカ郡ラゴア・ダ・カノア出身。

幼少から電気などのインフラが行き届かない大自然の中で育ったエルメートは、木製のフルートやカボチャでつくったパイプなどお手製楽器を手にし、湖の水の音、鍛冶屋である祖父の金属音などあらゆる音に対してインスピレーションを得るという生活の中で、徐々に音楽家としての才覚を形成していくことになる。

祭りのバンドネオン奏者だった父親の影響から、7〜8歳でアコーディオンを始め、同時にフルート、タンボリンなど多彩な楽器を習得。そして14歳でピアノ奏者としてプロデビューを果たした。

アイアート・モレイラらとのバンド「Quarteto Novo」での活動や、マイルス・デイヴィス作品への参加などで注目を集めた。

ブラジル音楽やジャズ、フュージョンなどを昇華した変拍子を多用する音楽性に加えて、鳥や豚の鳴き声、鍾乳洞での残響を使った演奏、蝶の舞うジャングルの池で木製の笛を吹くといった奇抜なパフォーマンスでも知らている。

「FUJI & SUN ‘19」では愛弟子5人の来日

2006年以降は、妻のアリーネ・モレーナとの連名でのレコーディング作品をゆったりとしたペースで発表しつつも、グルーポでのライブ活動を精力的に継続中。

80歳になった現在でも、演奏家として進歩の過程にあり、世界最高レベルの集団グルッポを統率するバンドリーダーである。

2017年には3枚のアルバムをリリースし、15年ぶりの新作『No Mundo Dos Sons(In The World Of Sounds)』、全宇宙が驚愕した1976年の未発表スタジオ・セッション『VIAJANDO COM O SOM(TRAVELING WITH THE SOUND)』、ビッグバンドとして新作『NATUREZA UNIVERSAL(NATURE UNIVERSAL)』をリリース。

5月の「FUJI & SUN ‘19」の出演は2018年に日本のファンを魅了した愛弟子5人とともに来日。富士山を背景に最高の音楽と自然を楽しめる、まさに夢のひとときとなることは間違いない。

引用元

WOWOW初のキャンプフェスに奇才 82歳のエルメート・パスコアールとは

関連記事

シューゲイザーファン唸らせるリンゴ・デススター ファンが見た来日公演
ピーナッツくんインタビュー 原宿JKにウケるVTuberはぼくしかいない
音楽家「中村佳穂」から目を離さないで 米津玄師も絶賛する才能

KAI-YOU.netの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき